あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

父の末期食道がん(ステージ4・8センチ大)が消滅した体験談のまとめ記事

2020/10/27
 
父のがんが消えた!まとめ記事
この記事を書いている人 - WRITER -

このページは、病院で治療をしても60%位に小さくできるだけで、決して消すことはできないと言われた父の末期食道がんが、なんと治療途中の2クール目に消滅した、嘘のような本当にあった体験談をまとめたリンク集です。

 

もちろん、この結果に病院側も大いに驚きました。

スポンサーリンク

病院は父の食道がん治療を延命治療から寛解を目指す治療に変更

 

そして、当初の延命のためにがんを小さくする治療方針から、寛解を目指す根本治療に変更したのです。

 

具体的には、父の体調を根本から見直して、3クールで終えるはずだった治療を4クールに増やしたのです。(記事本文中に、サプリメントの話が出てきますが、宣伝ではありません。販売する気もサラサラありません。実際に使用したから記述しただけです。)

 

多くの人が、治療の為に体力を消耗して白血球数も減少、治療を中断せざるを得ないケースが多い末期がん治療に、父の場合は何がどのように作用したのでしょうか?

 

父の体験談は四半世紀前の話ですが、実は近年になってAHCCと呼ばれるエビデンスの有る補完代替医療だったことが判ったのです。

 

このまとめ記事が、あなたやあなたの大切なご家族のお役立つことを切に祈ってやみません。

 

最後にアイキャッチ画像が全て同じ画像である事をお詫び申し上げます。

 

どうぞ記事タイトルの下の「続きを読む」をクリックして本文をご覧ください。

なぜ、私が親と息子のがん体験を書く気になったのか、その理由

父と息子、それぞれのがん体験記を綴っていきます

食道がんの初期症状と父のがんが発見されるまでの経緯

食道がんの初期症状はトンカツやパンがのどに詰まることから始まった

父にステージ4、余命3ヶ月の食道がんが健康診断で発見された

食道がんの詳細が判明し、病院の治療方法が決定された

父の食道がんは検査の結果、ステージ4の扁平上皮癌であることが判明

手術できない食道がんの治療は放射線と化学療法のサンドイッチで!

がんから生還した人達に直接電話で質問、自分でできる事は何でもやった!

食道がんの入院治療中にサプリメントを飲んだ父は髪が抜けず体力も温存できた

食道がん治療の途中でがんが消滅!延命治療から病院の方針が転換

ステージ4の父の末期食道がんが治療の途中に消えて寛解した!?

寛解したはずのがんが再発!丸山ワクチンも試してみた

寛解したはずの父の食道がんが再発!

丸山ワクチンを使ってみた!父の場合は副作用も効果も無かった

末期食道がんの父が終末医療の為に再入院。最後の症状と言葉

父のステージ4・末期食道がんの寛解を証明する書類画像

父のステージ4の食道がん寛解を証明する医師の書類

AHCCと呼ばれるエビデンスの有るがんの補完代替医療

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます!

 

このまとめ記事と記事本文が、あなたやあなたの大切なご家族のお役に立てば幸いです。 マサミ

【関連記事】よろしければ ↓ もクリックしてご覧ください。

私の胃がん手術と胃切除後の後遺症など、がん体験の記事全部まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.