あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

ステージ4、余命3ヶ月の食道がんが健康診断で発見された

2019/10/31
 
看護師さん
この記事を書いている人 - WRITER -

父の食道がんの初期症状は食事中にトンカツが詰まることから始まりました。そして、徐々に食事を詰まらせる症状が頻繁に起きるようになってきたのです。
詳しくは 食道がんの初期症状はトンカツやパンが詰まることから始まった をご覧ください。

 

このページでは、父がやっと病院で検査を受けてステージ4末期食道がんが発見されたいきさつを書きました。

スポンサーリンク

食事が詰まることが多くなり食事を中座して自室にこもる事も

父が食事を喉に詰まらせて、むせ返るたびに私は病院で検査をしてもらうように勧めるのですが、なかなか病院に行こうとしません。

 

もう、父が意固地になっていたとしか思えません。(検査して重篤な病が発見される事を恐れていたのかもしれません)

 

私の妻は義父の為に献立をいろいろと考えて作り、少しでも不快な思いをさせないように頑張ってくれるのですが、料理によっては一度の食事中に2~3回も詰まることが珍しくなくなりました。

 

父も妻の期待に応えるかのように食事が閊える度に洗面所へ立ち、何とか食事をのみ込んだり、戻したりしながら頑張って食事を食べるように努力してくれました。

 

しかし、本当に体調の悪い時には食事を中断して自室にこもる事もあるようになったのです。

検診でステージ4、末期の食道がんを発見!余命3ヶ月と知らされる

年が明けて父の誕生日が近づき、市から成人病検診の案内が届きました。(以前は生活習慣病ではなく、成人病と言っていました)

 

母を亡くした寂しさからか、父は自分の一日の仕事が終わると、未だ日のある時間帯にもかかわらず家族の目を盗んでお酒を飲んでいることが日常化していました。

 

最近はポケットウイスキーを買ってきて自室でストレートのまま飲んでいるようでした。

スポンサーリンク

 

そこで渋る父になんとか検診を受けてもらいたく成人病検診の案内を見ていると、幸いにもかかりつけ病院のY医院も市の指定病院になっているではありませんか!

 

私が「最近、お酒の量が増えたようだから成人病検診で肝臓を調べてもらおう」と言ったら父もやっと検診を受ける事を承諾してくれました。

 

私は検査前にY院長に会っていただき、食事が度々詰まる事、お酒を手放せない状態で血糖値が気になる事等を伝えておきました。

 

 

忘れもしません。3月16日の朝でした。

 

未だ病院の診察が始まる時間でもないのに、Y先生から電話が入りました。そして、「お父さんは今、電話の近くにみえますか?」と確認してから「がんだと思います」と一言。父ががん!?どこのがん?肝臓がん!?と様々な思いが頭の中で錯綜しました。

 

私は父に内緒でY医院へ飛んで行き、レントゲンを見せてもらいながら説明を受けました。

 

Y先生には「末期の食道がんで、何もしなければ余命は3ヶ月ぐらいでしょう」と告げられました。

 

その場で先生と相談して、父にがんの事はとりあえず話さないことにしました。(今から30年近く前は、がん患者にがんを告知することは今ほど一般的ではありませんでした。まして末期がんともなればなおさらです。)

 

でも、早々に大きな病院でしっかり検査して何か対策を講じなければなりません。

 

とりあえず、父には「食事でつかえたトンカツを無理に胃に押し込んだ時にできた食道の傷がかさぶたになって食事が頻繁に詰まるようになった。大きな病院に入院をして検査してもらおう」と話すことに決めました。

 

そしてY先生に検査入院の紹介状を書いていただいて帰りました。

 

 

早朝に降って湧いた父が末期食道がんというショックで、その日は仕事はもちろん、何もかもがうわの空でした。

 

ステージ4、余命3ヶ月の食道がんが健康診断で発見のまとめ

父の食事が詰まる症状は嚥下作用の衰えと、(また詰まるのではないかという脅迫観念による)精神的なものと考えていた節がありました。

 

肝臓や血糖値を心配して受けてもらった成人病検診でステージ4の食道がん、それも余命3ヶ月の末期状態で見つかるとは!もう、ショックでその日一日は、何も考えることができませんでした。 マサミ

 

【関連記事】

父と息子、それぞれのがん体験記を綴っていきます

食道がんの初期症状はトンカツやパンが詰まることから始まった

(本ページ)ステージ4、余命3ヶ月の食道がんが健康診断で発見された

父の食道がんは検査の結果、ステージ4の扁平上皮癌であることが判明

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.