あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

三重県大紀町 料理旅館 紀勢荘の松花堂弁当が「安い!」と紹介

 
料理旅館 紀勢荘 松花堂弁当 三重県 大紀町
この記事を書いている人 - WRITER -

三重県大紀町料理旅館 紀勢荘松花堂弁当が「安い!うまい!」とPS純金ゴールド)で紹介されました。

 

そこで料理旅館 紀勢荘が紹介された番組内容と、独自に調べた料理旅館 紀勢荘の特徴所在地営業時間アクセス、松花堂弁当以外のメニューをあなたとシェアしたいと思います。

 

紀勢荘を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 

当日の出演は高田純次さん、藤森慎吾さん、ゲストの小峠英二さんでした。

スポンサーリンク

三重県大紀町 料理旅館 紀勢荘の特徴

紀勢荘は築50年を経た料理旅館です。

 

宿泊だけではなく、宿泊なしで昼は「松華堂弁当」夜は「懐石料理」を個室で食べる事ができます。

 

番組でも紹介された松華堂弁当は、3種類あります。

 

懐石料理も3000円(税抜)からあります。

 

熊野古道伊勢路歩きの宿として利用する人の評判は「熊野古道詣プラン 7500円(税抜)」などもあって上々の様です。

 

PS純金が放送した三重県大紀町 料理旅館 紀勢荘の番組内容

PS純金が放送した紀勢荘さんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

スポンサーリンク

 

今回は市場に番組スタッフが張り込んで、雰囲気のある、気になる店主のお店に同行取材です。

 

ここから=============

紀勢荘はランチの松花堂弁当が大人気

ナレーション:話は変わり、続いてついて行ったお店

 

画面下には「大紀町  刺身天ぷら付きで超お値打ち」、 次の画面は下全体に「と、あるお店のランチタイム」のテロップが出ている。

 

大勢の女性客がぞろぞろと歩いてご来店。画面をざっと数えてみると30人位。

 

藤森さん:「えっ」、「エッ」、「エーッ」、「地元の人?」

 

小峠さん:「恐ろしいくらい来るね。どんだけ来るの」

 

藤森さん:「なに、なに?」

ナレーション:地元の奥様方を虜にしているもの・・・

 

「はい、どうぞ」と、女性客の前に出されたのは懐石弁当でした。

 

小峠さん:「うわー、うまそう」

料理旅館 紀勢荘の大将と番組スタッフの市場でのやりとり

画面は変わって松阪にある三重県地方卸売市場を映し出す。

 

ナレーション:雰囲気店主に出会うため、松阪市にある三重県最大の市場でも番組スタッフは張り込んだ。待つこと1時間。いた!

 

藤森さん:「あっ」

 

高田さん:「えろう、渋いな」

 

藤森さん:「職人だよ、職人がいた!」

 

小峠さん:「いぶし銀の感じありますね」

 

高田さん:「和食屋だな」

 

スタッフが男性に声をかけて今回の番組の企画を話して、「料理人の方を探している」と言うと、

 

男性:「料理人やけどな」

 

スタッフ:「本当ですか?どんなお店をやってみえるんですか?」

 

男性:「料理旅館」

 

スタッフ:「どちらの方で?」

 

男性:「大紀町というところで。松阪と尾鷲の真ん中くらい」

 

スタッフはスマホで「料理旅館 紀勢荘」を検索してサイトを見つけた。

 

料理旅館 紀勢荘の写真を見て指をさし「これ大将ですか?」

 

男性::「オレ、オレ、オレ」

 

料理旅館 紀勢荘のサイトをスクロールして写真が出ると、

 

藤森さん:「こういう感じなんだ」

 

大将:「小倉久寛さんって知っとる?」

 

高田さん:「同級生かなんかかい」

 

大将:「俺、小倉久寛さんのいとこやで」

 

藤森さん:「うそー」

 

高田さん:「わっ、はっ、はっ、はっ」

 

スタッフ:「気になったので大将のお店へ、今からついて行ってもよろしいですか?」

 

男性:「いいけど別に。今日は暇やから何もないよ。(ここから)1時間も、かかるで?いいよ 別に」、「あんた本当に PS ワールドの社員?」

 

スタジオの三人は大笑い。

 

ナレーション:と、いうことで車に乗せてもらいました

 

助手席からスタッフが「お休みはいつですか?」

 

男性:「年中無休。30年くらい休んだことない」

 

「ほぼ、年中無休の店主」とテロップが出る。

 

さらにテロップは変わって「市場から約1時間」と表示されると、カメラは大紀町役場の看板を映し出す。

 

車が走る路上には、野生の猿が群れで出没している。

 

しばらく走って、「ここです」 と車が止まる。

紀勢荘はノスタルジックな雰囲気が漂う昭和風情の料理旅館

画面には「料理旅館 紀勢荘 三重大紀町」のテロップが出ている。

 

お店に入ると大将が書いたと言う人物画や港の風景画が額に入れて飾ってある。

 

そこへ女将が出てきて「皆さんによかったらどうぞ持って行ってくださいと言うんですが、誰もいらないって」と言い、口に手を当てて笑う。

 

スタジオの三人は大笑い。

 

カメラは創業62年のお店のあちこちを映し出す。

 

ナレーション:どこかノスタルジックな雰囲気が漂う昭和風情の料理旅館

 

藤森さん:「あぁ、いいとこ」

料理旅館 紀勢荘の大将は料理人歴40年の本格派。松花堂弁当はプロの味

ナレーション:それがランチタイムになると大紀町マダムが殺到 !

 

小峠さん:「恐ろしいくらい来るね。どんだけ来るの?」

 

カメラは店内のマダムたちを映し「(料理旅館 紀勢荘は)宿泊せずにランチだけでもOK」と二重丸をテロップで映し出す。

 

スタッフ:「他のお店で食べる料理とは違いますか?」

 

マダム:「プロですよ、やっぱり。ここは旅館だけあって」

 

厨房を映し出すと大将が一人で作業中。

 

藤森さん:「一人でやってる?」

 

小峠さん:「一人でやってるの?」

 

大将は干し柿とバターをサンドしてデザートを作っていた。

 

藤森さん:「美味しそう」

 

小峠さん:「美味しそう」

 

博多干し柿バターというデザートです。

 

高田さん:「いいねー」

 

ナレーション:実は大将、名門ホテルで修行を積んだ、料理人歴40年の本格派。食材へのこだわりも強く、多い時は週に3度市場に足を運び自ら目利き(をする)

 

ナレーション:高級食材と 手の込んだ日本料理がいっぱいに詰まった懐石弁当。 こうして作られた松花堂弁当のお値段は?

 

画面の下には「名古屋だと約4000円 松花堂弁当 お値打ち???円」のテロップが出ている。

 

小峠さん:「ウワーッ、美味しそう」

 

藤森さん:「3,000円くらいでしょう」

 

画面は松花堂弁当の料理を一品、一品を映し出す。

 

高田さん:「うわーっ、手が込んでるね。4,000円じゃあ、きかないか」

 

カメラはお吸い物をアップで映し出し、「蟹しんじょ」という説明が入る。

 

高田さん:「腕があるね」

 

藤森さん:「ああ、いいね」

 

マダム:「(この上に)まだ、コーヒーもあるんですって」

 

高田さん:「よっしゃ、2,500円」

 

大将:「2,200円!」

 

高田さん:「ああっ」

 

藤森さん:「やすいわ」

 

この松花堂弁当は大将が一人で作っている。

 

高田さん:「あっ、一人で全部作るんだ。毎日か?」

 

きびきびとした大将の動きを見た小峠さん:「これ、すごいなあ」

 

ナレーション:楽しみにしてくれるお客さんのため手を抜くことはできないそう。

 

カメラは、ウトウトする大将を写す。

 

スタッフ:「大将、めっちゃ眠そう」

 

女将:「睡眠不足がチョット続いてまして・・・」

 

大将:「俺、夜もバイトしている。マックスバリューで働いている」

 

スタジオ:「えっ!」

将:「長いことおりすぎて、立場が立場になってなかなか止めれんのや。ナイトリーダーというやつ」

 

藤森さん:「ワハハハ、かっこいいな。ナイトリーダー?マックスバリューの?」

 

ナレーション:市場で出会った周囲の期待に全力で応える大忙し店主でした

 

=============ここまで

料理旅館 紀勢荘の放送内容を見た筆者の感想

一国一城の主は何事も自分一人で責任を抱え込まねばならない、

 

商売だから浮き沈みが有って当たりまえ。

 

(たぶん)売り上げが沈み込んでいた時に始めたであろうマックスバリューのバイトが長く続いて止めるにやめれなくなったと考えられる。

 

「やめる」と言えない大将の人柄が食材にも料理にも表れていると感じた。

 

熊野古道伊勢路歩きの宿に利用されるだけあって、紀勢荘のおもてなしは、どんな一流ホテルに行っても体験できない・・・と評判も良い。

 

大紀町 料理旅館 紀勢荘の所在地、営業時間やアクセス、番組で紹介できなかったメニュー

料理旅館 紀勢荘の所在地、営業時間やアクセス方法をお知らせします。

料理旅館 紀勢荘の所在地、営業時間、定休日

●店名 :料理旅館 紀勢荘
●電話:0598-74-1133
●予約可否 :予約可
●所在地:三重県度会郡大紀町崎276-1
●営業時間:調べましたが現時点では判明していません
●定休日:年中無休

料理旅館 紀勢荘へのアクセス

【お車】
●高速→紀勢道、大内山インターより1キロ約5分

●一般道→国道42号線を南下、松阪市より約1時間

【公共交通機関】
●JR紀勢本線、伊勢柏崎駅から294m、徒歩5分

料理旅館 紀勢荘近辺の地図

料理旅館 紀勢荘の近辺の地図です↓

 

料理旅館 紀勢荘の番組コーナーで紹介できなかったメニュー

PS純金の番組コーナーで紹介できなかったメニューです。

料理旅館 紀勢荘のメニュー

●松華堂弁当 1,500円 3,000円(税抜き)
●懐石料理 3,000円から(税抜き)
●季節のお料理 うなぎ料理(7月後半~8月末)
●季節のお料理 恵方巻き
●宴会、結納料理、ご法事、七五三のお祝い、お食い初め、長寿祝の料理など

三重県大紀町 料理旅館 紀勢荘の松花堂弁当が「安い!」と紹介のまとめ

三重県大紀町の料理旅館 紀勢荘の松花堂弁当が「安い!うまい!」とPS純金(ゴールド)で紹介されました。

そこで料理旅館 紀勢荘が紹介された番組内容と、独自に調べた料理旅館 紀勢荘の特徴や所在地、営業時間やアクセス、松花堂弁当以外のメニューをあなたとシェアしたいと思います。

紀勢荘を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしかったら、下記の関連記事もご覧ください。

【関連記事】
三重県桑名市のうなぎ与八の特大ひつまぶしをPS純金が紹介

三重県松阪市のカレーうどん専門店 たま樹のカレーうどんがPS純金で紹介

超お値打ち、松阪牛のカレーが食べ放題で650円!三重県

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.