あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

美濃市 大矢田神社もみじ谷の見どころ&彼女が喜ぶデートコース

 
大矢田神社もみじ谷 本殿 美濃市
この記事を書いている人 - WRITER -

美濃市大矢田神社もみじ谷は、美濃市のうだつの上がる町並みや周辺まで来たら、ぜひ、立ち寄っていただきたい観光とデートコースです。

 

ただし、うだつの上がる町並みや周辺の観光地からかなり離れていますので、美濃市の乗りあわせタクシー「のり愛くん」」を活用したり、レンタカーやマイカーでお出かけください。

 

大矢田神社のもみじ谷には、約3000本のヤマモミジの原生林があり、樹齢1000年以上の古木もあります。

 

この一帯は1930年に指定名称もみじ谷のヤマモミジ樹林として国の天然記念物指定されているほどです。

 

もみじの見ごろは例年なら11月の下旬ころ。真っ赤に燃える山肌は圧巻です。

 

また2004年には、飛騨・美濃紅葉三十三選の一つにも指定されました。

 

毎年11月上旬から12月上旬のもみじ祭りの期間中には、名物の五平餅やでんがく等を提供するお店が出ます。

 

シーズンオフの現在は広大な面積にほとんど人がいないので、コロナ禍でも安心してデートや観光ができますよ。

 

では、大矢田神社もみじ谷の所在地やアクセ、駐車場、見ごろ、見どころなどをご紹介します。

スポンサーリンク

まず最初に大矢田神社もみじ谷の一帯の画像をご覧ください。

スポンサーリンク

大矢田神社もみじ谷の全体像

大矢田神社もみじ谷 美濃市 岐阜県

岐阜県美濃市 大矢田神社もみじ谷の全容

 

大矢田神社もみじ谷の住所、営業時間、料金、駐車場などの基本情報

大矢田神社もみじ谷の基本情報と地図をご案内します。

大矢田神社の住所、営業時間、料金、駐車場情報等

●住所:美濃市大矢田
●℡: 0575-33-1122(美濃市産業振興部美濃和紙推進課)
●営業時間:特になし
●料金:11月中旬~12月上旬の紅葉時期のみ駐車場が有料となります。
●駐車場情報:普通車約200台(300円) 大型バス約8台(2,000円)

大矢田神社へのアクセス

大矢田神社もみじ谷へのアクセスをご案内いたします。

【自動車】
●東海北陸自動車道の美濃ICから県道94号経由で約10分
●岐阜から国道156号線で約45分

【公共交通機関】
●JR岐阜駅から岐阜バス高美線で「大矢田神社前」下車。徒歩30分
●名古屋名鉄バスセンターから総合庁舎下車。タクシーで約15分
●長良川鉄道美濃市駅からタクシーで約15分
●美濃市乗りあわせタクシー「のり愛くん」の活用をお勧めします。
美濃市駅から約15分で大矢田上切集会場まで。その後、徒歩約10分
※「のり愛くん」は電話で予約する公共交通機関です。
予約センター:0575-33-1231 事前に列車やバスの到着時間に合わせて予約できます。

大矢田神社近辺の地図

大矢田神社の近辺の地図 ↓

大矢田神社もみじ谷の見どころと、彼女が喜ぶデートコース撮影スポット

大矢田神社へはシーズンオフには楼門(ろうもん)の脇も自動車で通過して、車止めまで行くことができます。しかし、・・・

大矢田神社の楼門(ろうもん)は見どころのひとつ

彼女とのデートやゆったり観光なら、シーズンオフでも、ぜひ二階建の楼門(ろうもん)より手前で車から降りて歩いてみましょう。

 

大矢田神社もみじ谷 美濃市 楼門(ろうもん)

岐阜県美濃市 大矢田神社もみじ谷の楼門(ろうもん)

 

この楼門は1723年(享保8年)再建されたもので、美濃市指定文化財にもなっています。

大矢田神社の太鼓橋、お百度石、234段の石段も見どころ

楼門をくぐって参道を進むと、本殿への階段の登り口(百度石)から10段ばかし登った左側に小さな太鼓橋(神橋)が有ります。(写真中央の白っぽく見えるアーチです)

 

大矢田神社もみじ谷 美濃市 太鼓橋(神橋) 百度石 石段

岐阜県美濃市 大矢田神社もみじ谷の太鼓橋(神橋)と百度石234段の石段の登り口

 

この太鼓橋は現在、渡ることができませんが、記念写真の撮影スポットです。

 

お百度参りの百度石の脇も彼女との絶好の撮影スポットです。(階段の手前の石柱・百度石と彫ってあります)

 

大矢田神社の234段の階段全てが撮影スポットになります。

 

登り口、登り切った最上段、途中、階段の左手には小さな池もあり、コイが泳いでいます。

大矢田神社の拝殿、本殿、社務所

234段の石段を登りきると大矢田神社の拝殿があります。

大矢田神社もみじ谷 拝殿 美濃市

岐阜県美濃市 大矢田神社もみじ谷の拝殿です

 

大矢田神社の拝殿には上の欄間には「大矢田神社」と彫った金の額縁が掛けてあり、さらに奥の正面には丸い鏡が置いてあります。お参りしましょう!

 

 

大矢田神社の本殿は国の重要文化財になっており、屋根はひわだぶきです。↓

大矢田神社もみじ谷 本殿 美濃市

岐阜県美濃市 大矢田神社もみじ谷の本殿

 

 

運よく社務所が開いていたら、美濃和紙で作った御朱印を購入してください。

 

例年だとゴルデンウイークともみじ祭りの期間中しか開いていないようですが・・・。

 

もちろん、拝殿、本殿、社務所の全てが写真の撮影スポットです。

 

大矢田神社の大もみじまで、約30分。撮影スポット

社務所の裏から上に登る登山道ができています。

 

山道を20~30分登ると大もみじに着きます。

 

大もみじを挟んで、彼女と2人の記念撮影なんていかがですか?

 

社務所の裏から登山道の延長を下ることができます。

 

沢を流れ落ちる水の音を聞きながら山道を下れます。

 

もみじ祭りの期間中には、この山道に五平餅やでんがく等を提供するお店が出ます。

 

大矢田神社の参道、石段、登山道で彼女の手を繋ごう!

シーズンオフなら楼門前の参道から、ずーと彼女の手をつなぐことができます。

 

もし、あなたが照れ屋さんならお百度石から拝殿までの234段の石段に応援してもらいましょう。

 

幸いにも?昔の石段のままなので足場が悪くて自然に手をつなぐことができるでしょう!

 

また、社務所の裏から大もみじに通じる登山道ならごく自然に手を繋げますよ。

 

美濃市 大矢田神社もみじ谷の見どころ&彼女が喜ぶデートコースのまとめ

美濃市の大矢田神社もみじ谷は、美濃市へ来たら、ぜひ、立ち寄っていただきたい観光とデートコースです。

 

もみじ谷一帯には、約3000本のヤマモミジの原生林があり、国の天然記念物に指定されています。

 

毎年11月上旬から12月上旬のもみじ祭りの期間中には、屋台のお店も出ます。

 

大矢田神社もみじ谷の所在地やアクセ、駐車場、見ごろ、見どころなどをご紹介します。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

【関連記事】

美濃市の見どころ&彼女が喜ぶデートコースと撮影スポットのまとめ記事 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.