あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

美濃橋の見どころ&彼女が喜ぶデートコースと撮影スポット

 
美濃橋 長良川 美濃市
この記事を書いている人 - WRITER -

美濃橋は、岐阜県美濃市長良川にかかっている、現存する日本最古の吊り橋です。

 

長良川河畔にある「道の駅 美濃にわか茶屋」に近い、新美濃橋の約400メートル下流にかかっています。

 

美濃橋から200~300メートルも下った左岸には、上有知湊がある絶好の散策コースです。

 

美濃市 うだつの上がる町並みからは徒歩約15分ですが、駐車場には困りませんから車で行かれるのが便利です。

 

美濃橋に関する“うんちく”や所在地営業時間、料金、駐車場情報デートコース記念写真撮影スポットなどをご案内します。

==============================================

美濃市 美濃橋の概要

美濃橋近辺は昔は牧谷街道の前野の渡し舟を利用していましたが、交通量が多くなったため、1916年(大正5年)8月に美濃橋が竣工し、現存する日本最古の近代吊橋となりました。

 

そして、美濃橋は2001年に土木学会選奨土木遺産を受賞し、2003年5月30日に国の重要文化財にも指定されたのです。

 

吊橋を支える主塔は鉄筋コンクリート製。

 

床板は木製で、現在赤く塗られている鋼材の補剛トラスがあるのが特徴です。

スポンサーリンク

●橋長:113.0 m
●支間:116.0 m
●幅員:3.1 m

※1965年頃までは小型乗合バスなども通行していましたが、近年は自転車と人だけの使用になっていました。

美濃橋 長良川 美濃市

美濃市長良川にかかる美濃橋 下手から上に向かっての画像

美濃橋の基本情報

美濃市 美濃橋の基本情報をご案内します。

美濃橋の所在地、営業時間、料金、駐車場情報等

●所在地:美濃市曽代・前野
●℡:0575-33-1122(美濃市産業振興部美濃和紙推進課)
●営業時間:特にありません
●料金:無料
●駐車場情報:道の駅 美濃にわか茶屋 または、美濃橋の右岸から河川敷に車が降りるおりる事もできます
※美濃橋は、現在、人と自転車専用橋ですが、修繕工事の為に平成29年11月16日(水)から令和3年3月末日までは全面通行止めになっています。

美濃橋近辺の地図

美濃橋近辺の地図です ↓

美濃市 美濃橋の見どころと、彼女が喜ぶデートコース!

デートコースとしては小倉公園(無料駐車場有)から川湊灯台を見に上有知湊まで散策し、湊の船着き場まで降りて長良川河畔から美濃橋を眺めるのが、一番ロマンチックかな。

 

また、道の駅 美濃にわか茶屋(無料駐車場有)から新美濃橋の歩道を歩きながら美濃橋を眺めてはいかがでしょうか?

美濃橋 長良川 美濃市

美濃市長良川にかかる美濃橋を新美濃橋の歩道より撮影

 

そして、長良川右岸を美濃橋まで車で来て河川敷におりて、下から見上げる事もできます。

 

現在は、橋を渡ることができませんので、ユーチューブで気分だけでも味わってみてください。

美濃橋は2人の記念写真を撮るのに最適!

次は、美濃橋で彼女やツーショット写真を撮る記念写真スポットのご案内です。

 

橋を渡ることがでるのなら・・・橋の上の彼女を少しロングで撮影するのが一番です。

 

現在は、それが叶わないので、河川敷に降りて美濃橋をバックに少し仰角で撮るのが一番かな?

 

もしくは、彼女には美濃橋のたもとに立ってもらい、橋を少し入れて撮るとか。

 

とにかく、美濃橋という対象物が大きいので工夫が必要です。

 

美濃橋の見どころ&彼女が喜ぶデートコースと撮影スポットのまとめ

美濃橋は、岐阜県美濃市の長良川にかかっている、現存する日本最古の吊り橋で国宝にも指定されています。

 

美濃橋から200~300メートルも下った左岸には上有知湊がある、絶好の散策コースです。

 

ここでは、美濃橋に関する“うんちく”や所在地、営業時間、料金、駐車場情報、デートコース、記念写真の撮影スポットなどをご案内しています。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

【関連記事】
美濃市 大学ラーメンのねぎめしをPS純金が「おいしい」と紹介

美濃市の見どころ&彼女が喜ぶデートコースと撮影スポットのまとめ記事 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.