あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

日進市 馬鹿坊のニンニクチャーハンがPS純金で「うまい!」と紹介

2020/10/12
 
遊食キッチン 馬鹿坊 日進市 ニンニクチャーハン PS純金
この記事を書いている人 - WRITER -

日進市遊食キッチン 馬鹿坊(バカボン)がPS純金(ゴールド)の「つい、作りすぎる店主 え?この量でこの値段!?」という特集で「高級料亭で腕を磨いた本格派の作りすぎ店主。作りすぎるけど、うま過ぎる料理が人気です」とロースとんてきニンニクチャーハン(大)が紹介されました。

 

そこで遊食キッチン 馬鹿坊が紹介された番組内容と、独自に調べたお店の特徴や所在地、営業時間やアクセス、ニクチャーハン以外のメニューや食べログでの評価をあなたとシェアしたいと思います。

 

遊食キッチン 馬鹿坊を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 

当日の遊食キッチン 馬鹿坊コーナーへの出演は、高田純次さん、オリラジの藤森慎吾さん、ゲストの秋山竜次さんの3人でした。

スポンサーリンク

愛知県日進市の遊食キッチン 馬鹿坊の特徴はガッツリ系の定食屋

遊食キッチン 馬鹿坊はガッツリ系の定食屋さんです。

 

和食料理30年の経験を持つ、チョットこわもてですが、優しいと評判の店主が経営するお店です。

 

ロースとんてきは、お腹に自信のある方向けかな?

 

店主はニンニクチャーハンにも自信があるようです。

 

ニンニクチャーハンのタレは辛いのが苦手の方でも大丈夫なように甘辛味の自家製です。

 

ニンニクは刻まずにそのまま入っていますが、素揚げしてあるようなホクホク感があります。

スポンサーリンク

PS純金(ゴールド)が放送した日進市の遊食キッチン 馬鹿坊の番組内容

PS純金が放送した馬鹿坊さんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

 

ここから=============

 

ナレーション:日進市にも優しい人(いました)。

 

画面は恰幅のいい、こわもての店主を映し出す。

 

スタッフ:「チャーハンお願いします」

 

店主:「食べるの?」

 

スタッフ:「ハイ!」と、チャーハン一人前を注文した。

定食屋 馬鹿坊さんのチャーハンはでかい!

画面は変わって、こわもて店主がチャーハンを作る厨房を写し出す。

 

店主の行動を見た藤森さんと秋山さん:「えっ、エッ?」

 

藤森さん:「釜からそのまま(ご飯をフライパンに)?」

 

秋山:「やべえ、やべえ、やばい」

 

店主が出来上がったチャーハンをスタッフのテーブルに持ってきた!

 

藤森さん:「でかい!」

 

画面の右上には「愛知 日進 高級料亭出身!成り上がり店主 7人前のチャーハン 安すぎ???円」とテロップが出ている。

 

そして画面の下段全体に「7人前相当 にんにくチャーハン この量で??? 」の文字も・・・

 

ナレーション:日進市にある、こちらの店主もついつい作りすぎてしまうようで・・・

 

カメラはお店の看板「馬鹿坊・bakabon」の文字を映し出す。

 

高田さん:「バカボンか」

 

店頭の大きな暖簾には、淡いサングラスをかけた店長の似顔絵に「優ちゃん」というニックネームも書いてある。

 

秋山さん:「キャラクター化、しちゃってるんだな」

 

藤森さん:「店主、感じがある。ユウちゃん」

 

ナレーション:しかもユウちゃん 、ただの作りすぎ店主ではなかった。

定食屋 馬鹿坊の店主は、京都で修行した本格和食料理人だった!

画面下に本格派の作りすぎ店主というテロップとともに、店主の経歴書を大写しする。

 

それによると

平成2年~7年 京料理 下鴨茶寮

平成8年~9年 割烹料理 祇園中川

平成10年~15年 京都 ANA ホテル和食 雲海 (主任)

平成16年~ 名古屋 季節料理 空庵 (料理長)

平成18年~20年 いけす料理 漁場 (料理長)

平成19年~20年 名古屋調理師専門学校にて・・・と、そうそうたる経歴が書き出してある。

 

店主:「和食は30年ぐらいやっている」

 

藤森さん:「でも、すごい」

 

高田さん「すげえなあ」

 

画面下には「京都で修行 料理人歴30年」と経歴が簡単にまとめてテロップが出る。

 

店主:「若い頃やんちゃしてたけど、飯だけはお前うまいと言われてた」

 

スタッフ: 「やんちゃしてたって、どのくらいやんちゃしてたんですか?暴走族とか」

 

店主:「ああ、そんな感じ。特攻隊長」

 

スタッフ: 「チーム名は?」

 

店主:「ドルチェ」

 

藤森さんが大笑い。

 

 

ナレーション:ドルチェの特攻隊長から料理長に成り上がり、作りすぎ店主へ華麗になる転身をとげました。

 

藤森さん:「そんなジャンルは無いから」

 

ナレーション:腕は良い、だから作りすぎ、かつ、うますぎ!

 

藤森さん:「最高!」

 

ロースとんてき(300g)が画面に大映しなる。

 

高田さん:「これ美味しそうだな」

 

ナレーション: 分厚く切った豚ロース 。大抵のお店はこのまま焼きに入るのですが、さすがは料理長 、低温調理でお肉を柔らか~く、その時間なんと2日。

 

このローストンテキ 300gが1320円!と表示されると、

 

高田さん:「うわ、安い!」

 

スタジオの3人が遊食キッチン 馬鹿坊のロースとんてきを実食した感想

ロースとんてき大写しの画面右下では、ワイプ(小窓)でスタジオの3人が試食を始めた。

 

3人の試食中にも、箸で抑えるだけでとんてきがホロホロと切れていく様子が大写しにされている。

 

高田さん:「うわ、すげー」

 

藤森さん:「(箸で)ぽろぽろ裂けちゃった」

 

秋山さん:「あっ、うまい!ウン」

 

藤森さん:「めちゃくちゃ、うまい」

 

高田さん:「これは全部(腹に)入っちゃうな」

 

藤森さん:「何これ、柔らかいし」

 

秋山さん:「うわ、完璧にうまいですね」

 

藤森さん:「美味しい!」

 

秋山さん:「なんかこう、体に照りが出たかも。ちょっと腹が出たかもしれない」

 

藤森さん:「暑かったら(シャツ)脱いでください」とふると・・・

 

秋山:「コロナ対策で・・・」とTシャツを裏返して肩までまくり上げると・・・梅宮辰夫さんがマスクをした顔写真が実物大でシャツの裏側にプリントして有り、ちょうど、梅宮さんが上半身裸になったかの様に見える。

 

これには、高田さんも藤森さんも手を叩いて大喜び。

 

高田さん:「マスクをしているのが素晴らしいな」

 

 

画面は遊食キッチン 馬鹿坊の店内でスタッフが店主に質問している。

 

スタッフ:「何でこの量で提供されるんですか?」

 

店主:「(お腹いっぱい食べたい)自分が食べたい量」

 

からあげ定食(大) 1,100円が大写しになる。

 

店主:「でも、ちょっと洒落た店へ行くと量が少ないし、おかわりすると、またおかわりいくらと・・・」 などと話している間にも

 

「しらす丼 990円」が大写しになる。

 

 

再度、場面は変わって冒頭のスタッフが注文したチャーハンを店主が持ってきた画面に戻った。

 

ナレーション:なかでも、これがすごかった!

 

藤森さん:「でかい!」

 

ニンニクチャーハン大写しの画面の下全体に「7人前相当 ニンニクチャーハン この量で??? 」の文字も・・・

 

高田さん:「うわー、すごいね」

 

秋山:「すごい!」

遊食キッチン 馬鹿坊の7人前相当 ニンニクチャーハンの作り方

画面は再び厨房を映し出して7人前のニンニクチャーハンを作る場面を映し出す。

 

ごはん6合の中に、仕込みに1時間かかる特製台湾ミンチ200gを入れてフライパンで炒めた後に卵4個を投入した。

 

ナレーション:この一皿で7人前のチャーハンを食べたことになる。さあ、いくら?

日進市の定食屋 馬鹿坊の7人前チャーハンのお値段は?

高田:「2,500円!」

 

なんと実は1,100円!

遊食キッチン 馬鹿坊 日進市 ニンニクチャーハン PS純金

日進市 遊食キッチン 馬鹿坊のニンニクチャーハンがPS純金で紹介されました。

 

藤森さん:「ウソー、どうして、どうして?」

 

秋山さん:「大体みんな理由が・・・」

 

※画像左の中盛800gを完食すると、大 1.9㎏の7人前のチャーハン 1,100円が注文できるという。

秋山さん:「(800gを)食べた方がいいでしょう」

 

=============ここまで

愛知県日進市の馬鹿坊の放送内容を見た筆者の感想

定食屋、馬鹿坊には、店主のユウちゃんの人柄が色濃く出ているようです。

 

暴走族の特攻隊長なんて、生半可な覚悟でできるわけがない。

 

そんな、ユウちゃんが和食の修行をすれば、この道でも突き進んで中途半端に終わるわけがない。

 

出汁の摂り方、食材を生かす低温調理と和食料理を神髄を知る調理人が作った定食なんて、ぜいたくの極みじゃないですかね。食べたい!

 

また、いきなり「大 1.9㎏の7人前のチャーハン」が注文できるわけではなく、「中盛800g」を完食すると「大 1.9㎏のャーハン」が注文できるシステムは、フードロスにも配慮しているようでほほえましい。

日進市 遊食キッチン 馬鹿坊の所在地、営業時間やアクセス、その他のメニュー

遊食キッチン 馬鹿坊の所在地、営業時間やアクセス方法や食べログでの評価をお知らせします。

遊食キッチン 馬鹿坊の所在地、営業時間、定休日

●店名 :遊食キッチン 馬鹿坊 (ばかぼん・bakabon)
●電話:052-887-4023
●予約可否 :予約可 ※キャンセルは2日前までにお願いいたします
●所在地:愛知県日進市浅田町茶園78-1 茶園浅井D号室
●営業時間:昼 11時?14時(L.O) 夜 17時?22時(LO) 水曜日は昼のみ営業
●定休日:【年末年始】12/30昼まで・1/4から通常営業 年内無休 日曜営業

遊食キッチン 馬鹿坊へのアクセス

遊食キッチン 馬鹿坊へのアクセスです。

●名古屋市営地下鉄鶴舞線 赤池駅2出口から徒歩約9分
●名古屋市営地下鉄鶴舞線 平針駅1出口から徒歩約24分
●名鉄豊田線 日進駅出口1出口から徒歩約32分

遊食キッチン 馬鹿坊近辺の地図

遊食キッチン 馬鹿坊の近辺の地図です↓

遊食キッチン 馬鹿坊のメニューと食べログでの評価

遊食キッチン 馬鹿坊のロースとんてきとニンニクチャーハン以外のメニュー

番組で大きく紹介されたロースとんてきとニンニクチャーハン以外のメニューをご案内します。

本文中の「ロースとんてき(300g)」のお値段は1,320円でしたね。

他には

●からあげ定食(大) 1,100円

●しらす丼 990円 などが紹介されました。

遊食キッチン 馬鹿坊の食べログでの評価

遊食キッチン 馬鹿坊の食べログでの評価は 3.19 です。(2020年9月現在)

日進市 馬鹿坊のニンニクチャーハンがPS純金で「うまい!」と紹介のまとめ

日進市の遊食キッチン 馬鹿坊がPS純金で「高級料亭で腕を磨いた本格派の作りすぎ店主。作りすぎるけど、うま過ぎる料理が人気です」と紹介されました。
そこで遊食キッチン 馬鹿坊が紹介された番組内容と、独自に調べたお店の特徴や所在地、営業時間やアクセス、ニクチャーハン以外のメニューや食べログでの評価をあなたとシェア致します。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.