あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハンをPS純金が紹介

 
麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハン
この記事を書いている人 - WRITER -

愛知県岡崎市麺菜館 楽屋さんの陶板焼チャーハンが、PS純金(ゴールド)の『ウマい!お得!あなたの町の〇〇館と〇〇園 』の特集で紹介されました。

 

当日はスタジオに高田純次さん、藤森慎吾さん、麺菜館 楽屋のロケ現場にはDJ KOOさんとアリエルさんでした。

 

麺菜館 楽屋さん以前、二度ほどテレビで紹介されたのですが、二度ともラーメンは取り上げてもらえず、大将はなんとかラーメンの美味しさを知っていただきたいと苦肉の策に打って出ました。(苦肉の策は下記の番組の内容でご確認ください)

 

緊急事態宣言下ですが、近場の方はこんな時だからこその活用方法が有ると思いシェアいたします。

スポンサーリンク

愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋とは

愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋さんは、六名の県道293号線沿いにあるお店です。

 

PS純金の番組では、陶板焼きチャーハンを取り上げていましたが、普通のチャーハンもとってもおいしいと評判。

 

ラードがほんのり甘く、ご飯がパラッパラで、とても家庭では真似ができそうにないです。

 

また、近辺で一番美味いと謳われる焼き餃子もお勧め!

 

麺菜館 楽屋の大将は、もっと、もっと、お客様にラーメンに関心を持ってもらおうと奮闘しています。

 

PS純金(ゴールド)が放送した愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋の番組内容

TV画面に『岡崎市 お客さん参加型チャーハン!? 他店がマネするほど人気』とテロップが出現。

スポンサーリンク

 

藤森さん:「あれ?岡崎にもなんかある。嬉しい。ワクワク感が増すよね」

 

高田さん:「なんだよ、なんだよ」

 

カメラが引いて看板の全容が見えてくる。

 

藤森さん:「麺菜館、楽屋」

 

画面は看板から一転して店内を写す。

 

ナレーション: 静岡の名店で 修行した大将が20年前にオープンしたラーメン屋さん。・・・なのですが ・・・名物は ???

 

画面は 麺菜館 楽屋の大将を映し出す。

 

大将:「うちはラーメンで検索してもなかなか上の方に出てこない。ホームページも持っていないしね」

 

番組スタッフ:「あー、そう(ですか)」

 

大将:「チャーハンの方が出てくる」

 

藤森さん:「まれにあるんだ、これ。主役を抜いちゃう脇役が・・・」

 

大将:「今日、チャーハンばっかりが出る」

 

お客様:「だってチャーハンの方が美味しいんだもん」

 

画面に『9割がチャーハン』のテロップが・・・次に『名物チャーハン』のテロップが出現。

 

女性が湯気の立った大きなお皿を何かで吊り下げて持ってくる。

 

高田さん:「これ何だ?」

 

藤森さん:「ベーコンじゃないの」

 

高田さん:「ベーコンか!これうまそうだな、確かに」

 

藤森さん:「うわー、これうまそう!」

 

大将の声とテロップが重なる:「お客さん参加型チャーハン」

 

高田さん:「えっ、なに?東京でバクってやったらヒットするだろうな」

 

藤森さん:「これね、あんまり見たことないからいいですね」

 

 

ナレーション:館がつく店は、あなたの身近なテーマパーク 。ラーメン屋さん・・・なのに・・・お客さんの大半が頼む名物チャーハン。

 

藤森さん:「うわー、これうまそう!」

 

画面一杯にピンクの帽子のアップが写し出されると・・・

 

高田さん:「あっ、出た!」

 

藤森さん:「KOOさんか?」

 

高田さん:「KOOさんだろう、これきっと」

 

藤森さん:「KOOさんか、EXITかどっちか。やっぱKOOさん」

 

画面にはDJ KOOさんと豊橋出身のアリエルさんが映し出される。

 

DJ KOOさん:「YEAH!YEAH!YEAH!YEAH!麺菜館!YEAH!」

 

DJ KOOさん:「やってきました。もう、テーマパークでございまして・・・」

 

DJ KOOさん:「この看板がもう押してるよね。担々麺」と担麺の看板を指差す。

 

画面は店内に移って、DJ KOOさんとアリエルさんがテーブルについています。

 

番組スタッフ:(DJ KOOさんに)チャーハンとか作られます?

 

DJ KOOさん:「料理は全然作れない 」

 

番組スタッフ:アリエルさんは?

 

アリエルさん:「私、料理教室に通っています。チャーハンは作ってないけど・・・」

 

 

カンカンカンと厨房からフライパンをしゃもじでたたく軽快な音が聞こえてきます。

 

音に合わせてリズムに乗り出すDJ KOOさん。

 

藤森さん:「フライパンの音に乗らなくっていいって、KOOさん」

 

それでもKOOさん:「いいリズムだねこれ。EDMのハード系のやつ」

 

アリエルさん:「 ヘーェ?」

 

大将:「はい、お待たせしました!」と二人の前に大きなお皿をぶら下げてくる。

麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハン

麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハン

 

大将:「熱いんで気をつけてください」

 

DJ KOOさん:「TEKE CARE 気をつけます」

 

アリエルさん:「これがひとり分、 大きい」

 

藤森さん:「めっちゃ美味しそう(上に乗ってるのは)ネギでしょう」

 

DJ KOOさん:「ご飯も入っているんですか?」

 

大将:「チャーハンが入っています」

 

DJ KOOさん:「エッ、チャーハンがIN THE MIX?」

 

高田さん:「チャーハンがIN THE MIX?分かってんのかな、あれ?」

 

画面は変わって厨房でチャーハンを作る場面。

 

お皿を熱しながらチャーハンを盛り、その上に刻んだネギをたっぷりかけている。

 

藤森さん:「うわーシンプルだ!これがいいね、ネギ」

 

次はたっぷりのネギの上に、たっぷりの何かを欠けている。

 

高田さん:「これは何だ?」

 

藤森さん「ベーコン」

 

高田さん:「ベーコンか。これはうまそうだな、確かに」

 

画面に醤油の器が大写しにされる。

 

大将:「この、にんにく醤油を2~3周かけて頂いて、よく混ぜて召し上がってください」

 

アリエルさん:「自分でやるスタイル」

 

大将:「はい、お客さん参加型チャーハン」

 

高田さん:「これは家族は楽しいなあー」

 

藤森さん:「子供はなおさら嬉しいね」

 

DJ KOOさん:「周りに?出てジャジャジャ」と言いながら醤油をかけている。

 

藤森さん:「アリエルもやるのかな?」

 

案の定、アリエルさんが醤油を回しがげすると、 DJ KOOさんが「ジャジャジャ」とリズムをつける。

DJ KOOさん:「これでいいのかな?」

 

大将:「はい、それでよく混ぜてください。あの、炒めていただくという感じで・・・」

 

藤森さん:「炒める?うわっ、これ美味しそう」

 

高田さん:「あっ、鉄板?が熱いからな」

 

アリエルさん:「ずっと、ジュウ、ジュウいっている」

 

藤森さん:「ここで完成するんだ。うまそう」

 

アリエルさん:「美味しそう」

 

DJ KOOさん:「おこげができている。器は何ですか?」

 

大将:「陶板という陶器のお皿ですけども」

 

DJ KOOさん:「トーバン!陶器のお皿」とまたまた、リズムをつける。

麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハンをDJ KOOさんとアリエルさんが実食

DJ KOOさんの食レポがなかなか始まらない。

 

DJ KOOさん:「チャーハンだからさ、 まあ、 ねえ、チャーハンだからある程度何か、あれはない?何か美味しさの平均的な、まあチャーハンだから・・・」とわけの判らない事を・・・

 

高田さん:「おい、早く食べてくれ」

 

藤森さん:「フリがついちゃってるんですよ、フリが・・・」

 

DJ KOOさんが、 チャーハンを一口食べて「うまいDO DANCE!」

 

アリエルさん:「美味しい!これやっぱおこげが美味しいね。下の」

 

高田さん:「おコゲが、また美味そうだな」

 

ここで、『陶板焼きチャーハン ネギベーコン 1,045円』のテロップが出現

 

高田さん:「うまそうだな、おい」

 

藤森さん:「そうですね、チャーハンのおコゲっていいですね」

 

ナレーション:他にもうまいDO DANCE!な参加型チャーハンが・・・

 

次の画面でお客さんの前に出された大盛陶板焼きチャーハンは ・・・

 

藤森さん:「うわー美味しそう。これなんだ?見た目お好み焼きみたいにになっている」

 

『肉味噌かけ 1,045円』でした。

藤森さん:「肉味噌かけ!」

 

高田さん:「あ、これもミックスか」

 

藤森さん:「うわあぁぁ、いいね」

 

と、画面は別の陶板焼きチャーハンが・・・

 

高田さん:「うわー、これも美味そうだな。考えたな」

 

『鮭マヨチーズ 1,045円』

藤森さん:「えー、美味しそう、これ」

 

次に画面は別のテーブルを映し出す。

 

『麻婆豆腐 1,045円』のテロップ

 

藤森さん:「うわー、これ美味しそう、麻婆豆腐」

 

高田さん:「これもミックス(混ぜ)しちゃうのかい?これもミックスしちゃうんだ!」

 

店員さんが大将に「陶板焼きチャーハン5つです」と伝える

 

大将:「チャーハン屋になっちゃった」

 

店内のチャーハンを食べるお客さんを写した画面に『チャーハン>ラーメン』のテロップが

 

藤森さん:「誰もラーメン食べていないなぁ、そういえば」

 

大将:「大昔に2回ぐらいテレビに取材してもらったことがある。2回ともラーメンはかすっていない 1回は陶板焼きチャーハンで・・・」

 

高田さん:「ラーメンも見てみたいな」

 

藤森さん:「ごめんなさい、今回この番組もです。ラーメンはカスっていません」

 

大将:「もう1回は 、アイスクリームの春巻き 」

 

スタッフ:あーなるほど

 

大将:「中華料理屋のデザートという特集で、ラーメンじゃないのかって感じ」

 

高田さん:「これ意外とラーメンってすげーえ、うまいんじゃない?」

 

藤森さん:「ねえ」

麺菜館 楽屋の大将が自慢のラーメンを食べてもらう為に打って出た作戦とは?

ナレーション:自慢のラーメンを食べてもらいたい。そんな大将が驚くべき作戦に打って出た。

 

店員さん:「サービスラーメン2・同じくサービスラーメン1」

 

大将:「お昼のランチにはこれが無料でついてきます」

 

藤森さん:「エッ?無料でついてくるの、これが?ラーメンの美味しさを知って欲しすぎて!」

 

ナレーション:館がつく店は、身近なテーマパーク。ラーメン屋さんなのにラーメンはそっちのけ。自分で炒めるチャーハンが人気のお店

 

大将:「だから一回、偽物の姉妹店ができたことがあります。お客さんに言われて・・・」

 

スタッフ:じゃあ、それは・・・

 

大将:「パクリ。関係ない全くのパクリ。店の名前も麺菜館 楽天だった」

 

画面いっぱいに『チャーハンがうますぎてパクリ』の文字が出現

 

高田さん:「でも、このアイデア盗るよなぁ」

 

ナレーション:チャーハンばかりに注目が集まるのが悩みの種 。なので取材中も塩鮭ラーメンアピールする大将

 

大将:「冷やしも食べれるんじゃない、今日。冷やし担々麺食べる?」とスタッフに夏場のメニューまでアピール。

 

通常だと5月中旬から販売する冷やし担々麺 黒ごまスープつきが出てきた。

 

大将:「で、これスープなんだけども(ラーメンを)食べ終わったら、そば湯みたいに残ったタレをこれで薄めて飲む」

 

ナレーション:チャーハンにも負けず劣らない個性豊かな ラーメン、担々麺黒ゴマ(902円)や酸味と辛味の楽屋ラーメン (1,012円)をあの手この手でおすすめ。

 

藤森さん:「これ、美味しそうだな」

 

しなそばBセット(902円)が画面に映し出される

 

ナレーション:そんな努力の甲斐があってラーメンに魅了されるお客様も・・・

 

刻みネギがたっぷり入った塩そばラーメン。 (880円)

 

中には週に1回、子供連れで必ずラーメンを食べに来るお客様も・・・

 

お客様:「子供がここのラーメン大好きで、どこへ行くって聞いたら寿司とか全然言わなくて、楽屋さんへ行くって」 という熱烈なラーメンファンの少年も出てきました。

 

藤森さん:「いるじゃないラーメンファン」

 

ナレーション:小さなラーメンファンの存在が嬉しすぎる優しくて子供思いの大将。

 

お客様:「正月にはお年玉をくれたり・・・」

 

藤森さん:「いや、そこまでは、しなくていい」

 

ナレーション:それでも(ラーメンが)チャーハンの牙城を崩すまでには至らない

 

藤森さん:「(大将)落ち込んじゃってるじゃない、ちょっと。遠い目しないでください」

 

DJ KOOさんとアリエルさんの前にも、無料ラーメンが出てきた!

 

藤森さん:「無料でついてくるのか?ラーメンのおいしさ知って欲しすぎて」

 

DJ KOOさん:「麺、アゲアゲだぜ」と言いながら、無料ラーメンを食べたDJ KOOさん:「イヤー、ヤバイバルDANCE!」

 

大将:「ありがとうございます」

 

アリエルさん:「美味しい、麺が細いからどんどんいける」

 

DJ KOOさん:「あっ、なんか隠し味あるよね」

 

藤森さん:「そりゃ当ててくださいよ」

 

DJ KOOさん:「何か隠してますね? 」

 

大将:「隠してます」

 

館、館、館。と試合終了のゴングが・・・。

岡崎市の麺菜館 楽屋の所在地、営業時間やアクセス、その他のメニュー

麺菜館 楽屋の所在地、営業時間やアクセス方法や食べログでの評価をお知らせします。

麺菜館 楽屋の所在地、営業時間、定休日

◎住所:愛知県岡崎市六名南1-5-3

◎営業時間:11:00~14:30   夜:18:00~23:30  日曜営業

◎定休日:水曜日

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

麺菜館 楽屋近辺の地図

下記、麺菜館 楽屋の位置確認のための近辺の地図です。

 

麺菜館 楽屋へのアクセス

アクセス

鉄道:愛知環状鉄道の六名駅から265m

自動車:愛知県道293号線沿い お店の前とは別に第2駐車場有り

麺菜館 楽屋のメニューと食べログでの評価

麺菜館 楽屋のメニューと食べログでの評価は?

麺菜館 楽屋のメニュー

◎チャーハン620円プラス税

 

以下は陶板焼チャーハンです。

◎陶板焼ネギベーコン 1,045円

◎陶板焼鮭マヨチーズ 1,045円

◎陶板焼麻婆豆腐 1,045円

◎陶板焼肉味噌かけ 1,045円

 

大将お薦めのオリジナルラーメンです。

◎担々麺 黒ゴマ 902円

◎酸味と辛味の楽屋めん 1,012円

◎しなそば Bセット 902円

◎塩そば 880円(※春限定。5月中旬まで提供)

 

デザートです。

アイスクリームの上げ春巻き 550円

麺菜館 楽屋の食べログでの評価

麺菜館 楽屋の食べログでの評価は 3.18 です。(2020年5月現在)

愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋の陶板焼チャーハンをPS純金が紹介のまとめ

愛知県岡崎市の 麺菜館 楽屋さんの陶板焼チャーハンが、PS純金で紹介されました。

 

番組のメインは陶板焼チャーハンの紹介ですが、お店の大将がなんとかラーメンの美味しさを知っていただきたいと苦肉の策に打って出ました。

 

苦肉の策とは何か?記事中の番組の内容でご確認ください マサミ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2020 All Rights Reserved.