あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

桜庭ななみさんの中国語力はNHKも巻き込み将来は世界的スターに!?

 
桜庭ななみ
この記事を書いている人 - WRITER -

桜庭ななみ(さくらば)さんが「NHKワールド JAPAN」の新サービス「NHK華語視界」でMCを務めている。(「NHK華語視界」は、インターネット配信されていますので、PCやスマホから視聴できます)

 

芸能界に入る以前から「鹿児島一の美少女」と噂されていた桜庭ななみさんはいつから、どのように中国語を勉強していたのだろうか?

スポンサーリンク


桜庭ななみさんのインスタグラムから ↓

桜庭ななみさんはいつからどのように中国語を勉強したのか?語学レベルは?

桜庭ななみさんの特技はテニス、バレーボール、書道以外に中国語韓国語が堪能だという。

 

桜庭ななみさんは2014年から中国語の勉強を始めたという。芸能活動は2007年からという事なので、忙しい芸能活動をしながら中国語を勉強をしていたようです。

 

桜庭ななみさんが中国語に興味を持ったきっかけは2013年に台湾の恋愛映画「あの頃、君を追いかけた」を見たからとのことです。

桜庭ななみさんはどのように中国語を勉強したか?

台湾の恋愛映画を見たのが中国語の勉強のきっかけとは、いかにも女優さんらしいですね。

 

では、桜庭ななみさんが行った中国語の勉強法はどのようなものでしょうか?

 

一つ目は中国語の教室に週に一回、通って勉強するという事。

 

そして、二つ目が語学留学です。実際、桜庭ななみさんは上海や台湾などへ合計約1年の留学経験をもってみえます。

スポンサーリンク

 

そして三つめは、マネージャーさんが中国人で、日常的に中国語を話すようにしているとのこと。

 

上記のように徹底して中国語を学ぶことにより、桜庭ななみさんは約2年で中国語が話せるようにったということです。

桜庭ななみさんの中国語力のレベルは?

桜庭ななみさんの中国語は北京語中級レベル以上、で前出の「NHKワールド JAPAN」の「NHK華語視界」でMCを務めるほど。

桜庭ななみさんが出演している「NHK華語視界」の動画  出典:YouTubeより

出演者
鎌倉千秋(アナウンサー)
ジェームス天願(キャスター)
桜庭ななみ
矢野浩二
段文凝・・・さん達です。

 

上記、「NHK華語視界」は日本人が中国語を学ぶための番組ではありません。日本の情報をネィティブに伝えるための番組です。

 

日本の情報を中華の人々に伝える番組のMCを務めるという事は、桜庭ななみさんの中国語力が本物の証ですよね。

 

それだけではありません。台湾ドラマ「戀愛沙塵暴」(2016年)では、全編を中国語のセリフで演じています。

 

そして、福山雅治さんが海外デビューしたことで話題を集めた香港と中国の合作映画、「Man Hunt(マンハント)」(2018年公開)にも桜庭ななみさんは出演しています。ちなみに桜庭ななみさんの中国表記は「櫻庭奈奈美」となっています。

 

「Man Hunt」への出演は、桜庭ななみさんの語学力と演技力、清楚なたたずまいがジョン・ウー監督の心を鷲掴みにしたからのようです。その理由は、桜庭が演じる役は、「Man Hunt」の原作にないオリジナルキャストであることからも窺えます。

 

中華圏のテレビドラマや映画に出演できるなんて、中国語のレベルが高いこと、間違いなしですね。

 

ちなみに桜庭ななみさんの韓国語は日常会話レベルだということです。
桜庭ななみは、日本と韓国の合同制作映画『絶壁の上のトランペット』(2016年)では主演を務めている。

桜庭ななみさんの将来は世界的大スターになるかも!?

一時期、日本のテレビ画面で姿があまり見えなくなった桜庭ななみさんは、語学留学や中華圏のドラマ、映画への出演があったようですね。

 

そして、中華圏へ情報を発信する「NHK華語視界」への出演で今まで以上に中華の人々の顔なじみに・・・。

 

誰が何を言おうと、中華圏はこれからもますます発展する可能性の高い地域です。

 

冒頭に記した鹿児島一と言われた美少女が、その美貌と才能に加え、中国語を学ぶという努力すべき事と方向性を正しく選択した時、桜庭ななみさんは、中華圏をも凌駕して将来は世界的大スターにになる女優さんに育つかもしてません。

 

若い人が己の可能性に欠けて努力する姿は美しく、ほほえましいものです。

 

桜庭ななみさんのこれからのご活躍を楽しみに応援します。 マサミ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.