あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

食楽たざわこ(横浜市)のコスパ最高料理がオモウマい店で紹介! 場所と特徴は?

WRITER
 
刺身定食
この記事を書いている人 - WRITER -

神奈川横浜市食楽たざわこさんが6月22日放送のオモウマい店紹介されました。

 

オモウマい店の番組では、ブリの刺身やワラサのカマ焼きなど、全品385円という一品料理が紹介されました。

 

そこで食楽たざわこさんがオモウマい店で紹介された放送内容と、独自に調べた食楽たざわこさんの特徴所在場所営業時間定休日アクセス方法メニューや食べログでの評価をあなたとシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク
8月17日の食楽たざわこさんの番組内容も追記しました。

食楽たざわこさんを訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 

もくじ

神奈川横浜市の食楽たざわこの特徴

食楽たざわこさんは、色々な料理が楽しめる、町の居酒屋さん。

 

全品385円という激安海鮮盛りの他に、ランチにも890円とリーズナブルなお値段で対応しています。

 

食楽たざわこさんの日替わりランチは、20種類の料理の中から2品を選んで、ご飯、お新香、お味噌汁、小サラダがつく定食。

 

他にも限定で「ビックリ海老天丼」(850円)などのデカ盛りメニューも販売していることがあります。 食楽たざわこさんの公式よりtwitter↓

食楽たざわこさんは和風居酒屋ですが、ナポリタンやそばなど、子連れにも嬉しい家庭的な雰囲気で本格的な料理が味わえるお店です。

 

オモウマい店が放送した食楽たざわこさんの番組内容

 

オモウマい店が放送した食楽たざわこさんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

 

当日の出演はヒロミさん、小峠英二さん、藤森慎吾さん、藤田ニコルさんでした。

 

ここから=============

ナレーション: 話は変わり、日本のとある町でオモウマい居酒屋さん

食楽たざわこさんはランチの一品料理はオール380円(税込み)

カメラの前に千葉県産天然ワラサを焼いた ワラサのカマ焼き(税込385円)が出された。(※ランチタイムのみ・数量限定)

 

藤森さん:「安い!」

 

小峠さん:「これちょっと安いなぁ、ほんと?」

 

鹿児島産真鯛のカブト煮も税込385円! (※ランチタイムのみ・数量限定)

 

鹿児島県産ぶりの刺身も税込385円! (※ランチタイムのみ・数量限定)

 

小峠さん:「嘘でしょう!」

 

長崎県産天然だるまイカを使った海鮮かき揚げも税込385円! (※ランチタイムのみ・数量限定)

 

兵庫県産生ガキを使用したから揚げ付きカキフライも税込385円! (※ランチタイムのみ・数量限定)

 

藤森さん:「笑顔で言うな」

食楽たざわこさんはお店の赤字を店主がバイトで穴埋めしている!

オモウマスタッフ:「火曜日の午後7時から4チャンネルで放送してます」

 

店主:「放送を見たいけど、仕事をしているからテレビ一切見なくて」

 

オモウマスタッフ:「すごくお安いですね」

 

店主:「(お客さんが)喜んでくれるからいいかなって」 。「いつのまにか赤字が膨らんじゃった。アッハハハ」

 

オモウマスタッフ:「値上げしないんですか?」

 

女将さん:「値上げはしない」。「いま、大変だから」

 

オモウマスタッフ:「大変だったら、値上げした方が」

 

女将さん:「大変だからこそあげられない」。「周りも(みんな)大変だから」

 

ヒロミさん:「ちょっと、本当にいい人だな」

 

オモウマスタッフ:「そうしたら、このお店が大変になっちゃうじゃないですか」

 

女将さん:「大変になってるよー」。「だから店長がウーバーイーツやって働いて」

 

スタジオ全員:「エーッ!」

 

藤森さん:「バイトしてるの?」

 

オモウマスタッフ:「店長がウーバーイーツをやられている?」

 

女将さん:「自分の店の出前もするけど、よそのお店の出前が基本」

 

藤森さん:「身を削らないでください、店長!」

 

お店の中にユーバーイーツのカバンが置いてあった。

 

店主:「お店はパートさんに任せて、家賃と人件費は稼げるかなと・・・」。「店ほったらかして何をしてるんだと、ハッハハハ」

 

藤森さん:「明るいなー。悲壮感が無いもんね」

 

店主がバイクでウーバーイーツの配達に行った。

 

「安くし過ぎてウーバーイーツ店主」と画面の下にテロップが出た。

食楽たざわこさんは神奈川県横浜市にある!

このお店どこだ・・・で、ルーレットが止まったのは神奈川県横浜市

 

ナレーション:横浜市保土ケ谷区にある食楽 たざわこさん

 

お客様:「魚が新鮮でおいしい」 。「美味しいのは魚。魚料理を食べに来てる」。「行けばわかると思いますが、ここが一番おいしい」と、口を揃えて言う。

 

小峠さん:「すごいな、ここ(食楽 たざわこ)」

 

女将さん:「(店長がお寿司屋さんに行って)お金いらないから働かせて欲しいって言って料理の出し方とか勉強してきたんじゃないの?」

 

オモウマスタッフ:「教えてくれるものなんですか?」

 

店主:「お手伝いして見させてもらう」。「勉強してやろうって気持ちが強かった」

 

ナレーション:だから料理は本格的

 

真鯛のカブト煮にカキフライ、焼き魚、サラダ、味噌汁などがついた日替わり定食は890円!(※ランチタイムのみ・数量限定)

 

藤森さん:「ちょっと大丈夫かな?」

 

日替わり定食、ブリのカマ焼きは990円!(※ランチタイムのみ・数量限定)

 

ナレーション:ランチタイムのお店を回すのはパートさん、その頃店主は Uber eats を配達中。仕込みもパートさん、その時も店主は Uber eats を配達中。

 

パートさん:「店長に教えてもらうと魚がさばけるようになる」。「ブリとかアジとか、あとタコとかアンコウもね。年末はフグ」。「店長がふぐ調理の免許を持っているから、毒とかは処理してある」

 

藤森さん:「エーッ!」

 

ヒロミさん:「すげぇなー」

 

パートさん:「店長も一生懸命やっている」。「一生懸命やっている人を支える」

 

パートさんのお昼休憩の最中も店主はウーバーイーツの配達を続け、配達を終えるのは午後11時。

 

そして早朝、店長は市場で仕入れた後、再びウーバーイーツの配達を始める。

 

店主:「お店はパートさんができる人だから、任せて」。「人件費払えなくなっちゃうから。パートさんの給料を減らすわけにはいかない。パートさんも生活があるから。みんないい人だから」

 

小峠さん:「今まで出ていただいたお店も、ギリギリとか、儲けないよとか、結構あったじゃないですか」。「でも、明らかな赤字がついに出てきましたね。本気の赤字が」

 

藤森さん:「パートさんの人件費をウーバーで払うんでしょ」

 

ヒロミさん:「でも、明るいから」

食楽たざわこさんでは毎週、無料でカレーやお弁当を提供

食楽 たざわこでは毎週、無料でカレーやお弁当を出している。

 

「100円ぐらい取ったら」とお客様が言うと「100円を出せない人がいる」と店長が・・・

店長は「みんな大変かなと思って週に1回くらいいいかなって・・・さらに赤字増える。こんな時期だからね、ウチも大変ですけど周りも大変だから」と言う。

 

藤森さん:「ちょっと拍手をさせてください」と手を叩く。

 

ヒロミさん:「エライッ!」

 

ニコルさん:「人間が見るべき番組ですね」と手で涙をぬぐった。

=============ここまで

 

スポンサーリンク

オモウマい店が8月17日に放送した食楽たざわこさんの番組内容

ここからは、再度、オモウマい店で放送された8月17日の「たざわこ」さんの番組内容です。

 

メモで残しておきますのでご覧ください。

 

当日の出演は、ヒロミさん、小峠英二さん、篠田麻里子さん、水卜麻美さんでした。

 

ここから=============

 

ナレーション:話は変わり、覚えていますか?こちらのご主人

 

ヒロミさん: 「あぁ、覚えてる、覚えてる。ウーバーイーツやってる人だよね」「お店をやっていくために、ウーバーイーツでバイトしている」

 

ワラサのカマ焼や真鯛かぶと煮などの高級食材が385円(税込み)!

 

周りが大変な時期だからこそ、安く料理を提供している。

 

調理はパートさんが行い、店主はウーバーイーツで働いて、無料で提供する弁当代などにしている。

========ここまでは以前の番組内容と重複しています。

前回の放送日の6月22日の放送30分前、テレビを録画するために店主はテレビの前にビデオカメラを設置していた。(録画をするためのビデオが無いらしい)

 

本放送をお母さんや妹さんと一緒に見た店主は本当に嬉しそう。

 

テレビを見た人から「元気をもらった」と言う電話が店にかかってくる。

 

他にも、「魚を釣ってるんですけど、お金はいらないので持って行くので使ってください」 との別の電話も!

 

妹さん:「無料のお弁当にお魚フライが加えられる!」「お兄ちゃんの頑張りが見てもらえてよかった」

食楽たざわこさんの店頭には人だかりができていた!

 

6月22日の放送後には、お店の前に人だかりが・・・

 

ヒロミさん:「ありがたいよ、本当に」

 

お客様:「番組を見てきた」「絶対食べに行きたいなって」「味がおいしい」

 

元ひろし&キーボーのヒロシさん:「オモウマ見て、家の近所だって次の日に来て、今日は2度目」「マスターの明るさと、振る舞いが最高!」「マスター、俺ここのファンだからね」「俺がファンになったら不安はないよ」

 

ヒロミさん:「『3年目の浮気』の人だよね」

 

ヒロシさんの妻:「馬鹿言ってんじゃないよ」

 

お客様:「ウーバーイーツ、アレがすごい」と、壁にかかったウーバーイーツのカバンを指差す。「マスターの血と汗と涙の結晶」

 

中にはマスターの Uber のカバンを写真に撮っていくお客様や、Uber のカバンと一緒に記念写真を撮るお客様も!

 

小学生の子供は Uber のカバンを背負って写真を撮った。

 

ヒロミさん:「テレビって満更じゃないな」

 

小峠さん:「すごい現象が起きてますよね」

 

小学生:「みんなが辛いからこそ値段を下げるって凄い」

 

水卜さん:「すごい!」「働くことの大切さもわかるんだ」

食楽たざわこさんはウーバーイーツの聖地になった!

ウーバーイーツの配達員さんたちが「僕らもUber やっている」と多くの人が訪れていた。

 

ウーバーイーツの配達員:「僕らができることは来て(お店の)売上を上げることしかできないから」「仲間のつもりで少しでも貢献できれば」

 

ヒロミさん:「(お店が)Uber のたまり場になっている」「なに、これ?」

 

小峠さん:「ウーバーイーツの聖地になっている」「めちゃくちゃいるじゃん Uber の人」「都心のマクドナルドみたいになっている」

 

水卜さん:「すごいことになっている」

食楽たざわこの店主は忙しくてウーバーイーツができなくなった!

ナレーション:それから数日後、たざわこは 、うな丼の販売を開始した。

 

お値段は税込み759円!

 

篠田さん:「エーッ、安すぎる」

 

小峠さん:「安い、安い、安い!」

 

・・・で、店主は忙しくてウーバーイーツができなくなった。

 

=============ここまで

オモウマい店の食楽たざわこの放送内容を見た筆者の感想

 

食楽たざわこさんの店主さんは、本当にエライ!

 

100円を出せない人が現実にいる事をご存知の上で、店の為、スタッフの為。他人の為、お客様のために身を粉にして働いてみえる。

 

情けは人の為ならずと言いますから、きっとオモウマい店の放送後か、そのうちに良いことが起きるでしょう。

 

良いことが起きない、はずがない!

 

バイクでの配達も慣れているとはいえ、くれぐれも事故に遭わないよう気をつけて下さい。

 

ニコルさんの「(オモウマい店は)人間が見るべき番組ですね」と言う言葉もしみました。

 

横浜市 食楽たざわこの所在場所、営業時間やアクセス方法やお店の外観と地図

食楽たざわこの所在場所、営業時間やアクセス方法をお知らせします。

横浜市 食楽たざわこの所在場所、営業時間、定休日

●店名 :JAPANESE RESTAURANT 食楽 たざわこ
●電話:045-332-7990
●予約可否 :予約可
●所在場所:神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-12-17
●営業時間:[月曜日~日曜日] 11:00~15:30 LO 15:30(ランチ) 15:30~24:00 LO 23:00(ディナー)日曜営業
緊急事態宣言中は20:00閉店
●定休日:不定休
●公式サイト:Twitter

※コロナ禍のため、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

横浜市 食楽たざわこへのアクセス方法

【鉄道からのアクセス】
●相鉄本線  和田町駅  徒歩3分 230m
●相鉄本線  星川駅(南側出入口)  徒歩12分 960m
●相鉄本線  上星川駅(出入口1)  徒歩13分 980m

【バス停からのアクセス】
●神奈川中央交通 119 和田町  徒歩2分 91m
●神奈川中央交通 1 常盤園前  徒歩4分 270m
●神奈川中央交通 1 和田町交差点  徒歩4分 290m

【お車】
●近隣にコインパーキングをご利用願います

横浜市 食楽たざわこの外観と近辺の地図

食楽たざわこのお店の外観です↓

 

食楽たざわこの近辺の地図はここをタップしてください。 グーグルマップが開きます。

 

横浜市 食楽たざわこのランチメニューと食べログでの評価

まずはメニューから・・・

食楽たざわこのランチメニュー

●刺身付き若鳥のからあげ定食  1,000円
●たざわこ海鮮丼  1,000円
●しらす丼定食  800円

居酒屋メニューはもちろん、他にもナポリタンスパゲッティやそばなども有るようです。

※価格等は公開時の情報に基づいています。

食楽たざわこの食べログでの評価

食楽たざわこの食べログでの評価は 3.07 です。(2021年6月現在)

 

オモウマい店 2021年6月22日放送の予告内容

2021年6月22日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」の予告は以下の内容です。

【栃木】高さ40cmとんがりすぎカキ氷

●【千葉】総理に認められた店主!?中華店で本格刺し身定食1,000円

●【横浜】真鯛カブト煮・カキフライ・ブリ刺し身ほか385円!!安くしすぎてウーバーイーツ店主 (この記事です)

【MC】ヒロミ【進行】小峠英二【ゲスト】藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、藤田ニコル

ゲストに藤森慎吾さんが出演する視聴者がPS純金と見間違えませんか?

スポンサーリンク

食楽たざわこ(横浜市)のコスパ最高料理がオモウマい店で紹介! 場所と特徴は?のまとめ

神奈川横浜市の食楽たざわこさんがオモウマい店で紹介されました。

 

オモウマい店の番組では、ブリの刺身やワラサのカマ焼きなど、全品385円という一品料理が紹介されました。

 

そこで食楽たざわこさんがオモウマい店で紹介された放送内容と、独自に調べた食楽たざわこさんの特徴や所在場所、営業時間と定休日やアクセス方法、メニューや食べログでの評価をあなたとシェアいたしました。

 

8月17日の食楽たざわこさんの番組内容も追記しました。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.