あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

中華料理永楽(船橋)の本格刺し身定食1000円がオモウマい店で紹介!場所と特徴

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

千葉県船橋市永楽さんが6月22日放送のオモウマい店で紹介されました。

 

そこで永楽さんがオモウマい店で紹介された放送内容と、独自に調べた永楽さんの特徴所在場所営業時間定休日アクセス方法メニューや食べログでの評価をあなたとシェアしたいと思います。

 

オモウマい店が公開している永楽さんの予告動画もご覧いただけます。

 

永楽さんを訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

千葉県船橋市 永楽さんの特徴

永楽さんは、新京成電鉄の前原駅から約700m程の住宅街の中にある町中華。

 

店長の高橋さんが1代で築き上げた、チャーハン(600円)やラーメン(500円)ととってもリーズナブルなお店。

 

永楽さんのランチ定食には「刺身定食(1000円)・カツライス(800円)・イワシフライ定食(800円)・うな丼(3500円)」もあるなど、中華料理以外も充実した有るチョット変わった中華料理屋さんです。

 

高橋さんは10代のときから自由が丘の永楽(現在は閉店)で修業されました。

 

料理の腕は第67代内閣総理大臣の福田赳夫元総理の料理人だったというからお墨付きですね。

 

その後、近所に住んでいた元総理大臣の福田康夫さんの「人の出来ない事をやれ」という言葉をきっかけにスーパー等を経営。

 

スーパー時代には、捌いた魚を食材として卸す仕事もしていました。

 

バブルの崩壊後に流通の仕事をやめて中華料理の永楽を開店。

 

永楽でも「人の出来ない事」を目指して「薬膳」を研究、全メニューが「ウコン・松ワカメ・椎茸・生姜・ニンニク・羅臼昆布」を使ったお客様の身体を癒す薬膳料理です。

永楽さんは中華料理店なのに「うなぎのかば焼き」や「刺身定食」も?

中華料理永楽さんの店頭には「うなぎのかば焼き」の暖簾が出ています。

 

また、中華料理店なのに、なぜか刺し身定食(1,000円)がメニューの一番最初に書いてあって大人気です。

 

永楽は中華料理店なのに店長の高橋さんの経歴が凝縮されたお店なのです。

永楽さんの店長はサービスが大好き!

また、店長の高橋さんはサービスが大好き。

 

無料サービスに見事な包丁細工(飾り庖丁)の豪華な野菜サラダが供されます。

 

そして、永楽では年末に近所の人達に安くて美味しいマグロを食べて貰うためにマグロの解体ショーもやってると言う。

 

永楽さんの予告動画をオモウマい店の公式チャンネルから

 

では、オモウマい店の公式チャンネルから永楽さんの予告動画をご覧ください

 

 

 

スポンサーリンク

オモウマい店が放送した永楽さんの番組内容

 

オモウマい店が放送した永楽さんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

 

当日の出演はヒロミさん、小峠英二さん、藤森慎吾さん、藤田ニコルさんでした。

ここから=============

 

ナレーション:こちらはオモウマい中華料理屋さん

 

青いテントの看板には「中華料理 永楽」の文字が・・・

 

藤森さん:「絶対うまいんだよな。こういう看板の店」

 

まずはチャーハンが画面に大映しになってお客さんのもとに・・・

 

ヒロミさん:「うまそうだな」

 

お客様:「うまっ」。「カレーは飲み物って言うけどチャーハンも飲み物」と、チャーハンを持ったまま、一度も手を離さずに完食。

 

チャーハンは600円!

 

小峠さん:「あぁ、安いね」

永楽は普通の中華料理屋さんじゃない!刺身定食が1000円!

 

ナレーション:オモウマいのは、ここからでした

 

店主が厨房で黒鯛をさばいている

 

藤森さん:「刺身?中華料理屋なのに??」

 

ニコルさん:「めちゃめちゃ豪華(な盛り合わせ)じゃない」。「きゅうりの切り方見てよ」

 

店主が本マグロの脳天で、本マグロと大根ののり巻きを作った。

 

店主がきゅうりの飾り包丁を作ると、ヒロミさんが「これ本当の中華料理屋で出てくるやつだよね」

永楽のご主人・高橋さんは首相官邸の料理人だった!

お客様:「マスターの経歴知ってる?」。「首相官邸の料理人」

 

藤森さん:「すごい!」

 

刺身に、黒鯛の炙り焼き、本マグロと大根ののり巻き、きゅうりの飾り包丁の刺身定食が・・・1000円!

 

小峠さん:「こりゃ、安いワ!」

 

ニコルさん:「元、取れてるのこれ?」

 

永楽のご主人・高橋さんが今回テレビ取材を受けた理由は?

店主の高橋さんは創業以来25年間テレビ取材を断ってきたが、中京テレビの女性スタッフがお孫さんと同じ年齢で似てる・・・と、いう事で今回取材がOKになった。

 

藤森さん:「なるほどね」

 

高橋さん夫婦は「孫が帰ってきたみたい」と大喜び。

 

イチゴやまんじゅうを食べろ、小学生にあげると喜ぶおもちゃをいくつも「あげる」と持たせてくれる。
船橋市場では「永楽さんは本マグロしか持って行かない」。「毎年末には店頭でマグロの解体ショーを行っている」と言う。(詳細は上記の「千葉県船橋市 永楽さんの特徴」をご覧ください)

 

野田佳彦元総理の料理もたまにやっていて、本マグロと黒鯛の炙り、天然のカンパチなど総理大臣も食べた「刺身盛り合わせ(3人前)」は3000円!

 

小峠さん:「安いなぁ」

 

ナレーション:総理が認めたオモウマ中華店主

 

ヒロミさん:「ラーメンもうまそうだな」

 

ラーメンは500円!

 

女性客:「餃子も美味しくて」

 

男性客:「何を食っても美味いよな」

 

ホタテ入り餃子450円!(生姜も入っているらしい)

 

藤森さん:「大きい」

 

肉団子は1200円

 

ラーメンの女性客にサービスしたトマトは飾り包丁で花の形に細工してある。

 

常連さんにサービスで出す野菜サラダも全て細工がしてある。

 

店主:「手抜きができない性格だから」

 

女将:「(注文が入って)忙しい時でも張り切って飾っているよね」

永楽は自宅までサービスを届ける中華店

ナレーション:からの・・・自宅までサービスを届ける中華店主のお店はどこだ?

 

ルーレットは千葉県船橋市で止まった。

 

ナレーション:手を抜けないのは料理だけではなく・・・

 

店に来た子供には「何がいいかな~?」。「眼鏡がいいかな?ボールがいいかな?」とおもちゃをサービス。

 

店主が「タバコをやめたら3万円浮いたから」と、サービスしているらしい。

 

高橋さんは、浮いたお金でおもちゃも仕入れに行く。

 

出前に行ってもおもちゃを配り、通りがかりの常連さんにもおもちゃをあげている。

 

藤森さん:「大人は、それいらないと思うよ」

 

お客さんの家のチャイムを鳴らして、卵とレタス、それにおもちゃもサービスで持っていく。

 

なんと!壁と門扉の立派な大邸宅にも卵とレタス、おもちゃもサービスで持っていく。

 

小峠さん:「ただで、あげてるってこと?」

 

ヒロミさん:「(サービスを)届ける人は、はじめてだ!」

 

店主:「自分だけ儲けても悪いから(こうやって)お裾分けをする」。「だから世の中はうまくいっている」。「自分だけ儲けよって考え方はダメ」。「儲けはどっちでもいい」

 

女将さん:「好きなのよ、(人に)あげるのが」

 

娘さん:「絶対お店は休まない」。「休んでる姿を見たことない」

 

小学生の男子客:「また、今度もここ( 永楽)に来よう」

 

ヒロミさん:「子供に『また来よう』と言われる店はすごいよね」

 

店主:「あなた(スタッフ)の結婚式にも(出たい)」

 

小峠さん:「出た!(いつものセリフ)」

 

ヒロミさん:「毎回、(オモウマい店セリフ)言われるんだよ」

 

藤森さん:「そうなんですか!」

=============ここまで

 

オモウマい店の永楽さん放送内容を見た筆者の感想

永楽さんの店主・高橋さんは達観してますね。

 

「自分さえよければ良い」と考えている人は、高橋さんの弟子になってもらいたい。

 

永楽さんが繁盛する理由も、ご主人や女将さんの人柄とベースにあるものの考え方にひかれてお客様が集まるのだと思う。

 

もちろん、安くておいしいという料理屋さんの大前提が有るからこそなんだけど・・・。

 

もし、千葉まで行けたら、永楽さんは一度だけでも行ってみたいお店です。

 

千葉県船橋市 永楽の所在場所、営業時間やアクセス方法やお店の外観と地図

船橋市 永楽の所在場所、営業時間やアクセス方法をお知らせします。

千葉県船橋市 永楽の所在場所、営業時間、定休日

●店名 :永楽
●電話:047-478-4735
●所在場所:千葉県船橋市前原東5-33-18
●営業時間:11:30~14:30  17:00~21:00 日曜営業
●定休日:金曜日、第三木曜日
●公式サイト:

※コロナ禍のため、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

千葉県船橋市 永楽へのアクセス方法

【鉄道からのアクセス】
●新京成電鉄線  前原駅(出入口2)  徒歩10分 760m
●新京成電鉄線  薬園台駅(出入口2)  徒歩14分 1.1km
●新京成電鉄線  新津田沼駅  徒歩21分 1.7km

■バス停からのアクセス
●習志野新京成バス 津17 一号棟前  徒歩3分 210m
●習志野新京成バス 津17 児童遊園  徒歩3分 230m
●習志野新京成バス 津17 前原東郵便局  徒歩6分 420m

船橋市 永楽の外観と近辺の地図

永楽のお店の外観です↓

 

永楽の近辺の地図はここをタップしてください。 グーグルマップが開きます。

 

千葉県船橋市 永楽のメニューと食べログでの評価

まずはメニューから・・・

船橋市 永楽のメニュー

麺類

●ラーメン  500円(味噌・醤)
●タンメン  500円
●もやしそば  500円
●五目そば  750円
●ワンタンスープ  500円
●冷やし中華  850円
●焼そば  600円
●えび焼そば  750円
●五目焼きそば  750円
●かた焼そば  700円
●五目かた焼そば  850円

 

ご飯類

●チャーハン  600円
●えびチャーハン  700円
●半チャーハン  300円
●五目チャーハン  850円
●中華丼  700円
●かに玉丼(天津丼 )800円
●カツ丼  800円
●ライス(スープ・お新香付) 300円

 

料理

●刺身  1000円
●肉団子  1000円
●酢豚  1000円
●五目うま煮(八宝菜 )1000円
●エビチリソース  1000円
●肉入りにら玉  1000円
●餃子(6個) 450円
●ニラレバもやし  400円
●野菜炒め  400円

 

お薦め定食

●カツライス  800円
●刺身定食  1000円
●レバニラ定食  700円
●餃子定食  700円

薬膳中華が普通の中華料理と変わらないか、それ以下の値段でいただけるのは嬉しいですよね。

※価格等は公開時の情報に基づいています。

 

船橋市 永楽の食べログでの評価

 

永楽の食べログでの評価は 3.17 です。(2021年6月現在)

 

オモウマい店 2021年6月22日放送の予告内容

2021年6月22日放送の「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」の予告は以下の内容です。

【栃木】高さ40cmとんがりすぎカキ氷

●【千葉】総理に認められた店主!?中華店で本格刺し身定食1,000円(この記事です)

【横浜】真鯛カブト煮・カキフライ・ブリ刺し身ほか385円!!安くしすぎてウーバーイーツ店主 

【MC】ヒロミ【進行】小峠英二【ゲスト】藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、藤田ニコル

ゲストに藤森慎吾さんが出演する視聴者がPS純金と見間違えませんか?

 

スポンサーリンク

中華料理永楽(船橋)の本格刺し身定食1000円がオモウマい店で紹介!場所と特徴まとめ

千葉県船橋市の永楽さんがオモウマい店で紹介されました。

そこで永楽さんがオモウマい店で紹介された放送内容と、独自に調べた永楽さんの特徴や所在場所、営業時間と定休日やアクセス方法、メニューや食べログでの評価をあなたとシェア致しました。

 

オモウマい店が公開している永楽さんの予告動画もご覧いただけます。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.