あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

楽ともリンクから楽天リンク(通話無料)は使えない!登録もしない方が良い

WRITER
 
楽ともリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

つい一週間前にスマホデビューを果たしたマサミです。

 

スマホデビューは楽天アンリミットでしました。

 

楽ともリンク」から発信して「楽天リンク」で無料通話をしたつもりでしたが、知らずに有料通話をしていた事に気がつきました。

 

「楽ともリンク」からは、通話無料の「楽天リンク」は使えないのです!

 

どうして、こんな間違いを「やっちまった!」のか、あなたとシェアいたします。

 

でも、その前に私がスマホデビューを楽天アンリミットからした理由もご覧くださいネ。

 

(読み飛ばしたい方は「もくじ」から選択して、ジャンプ願います)

スポンサーリンク

スマホデビューを楽天アンリミットで果たした理由

私がスマホデビューを楽天アンリミットでした理由は、常日頃から携帯電話は急用がある時以外は使わないのに、フィーチャーフォン(ガラケー)の毎月の基本料金が高すぎたからです。

 

私は在宅時間が長く、Wi-Fiの環境下でほぼ一日生活しているので、データー使用量が少なく、「Rakuten UN-LIMIT VI」(ラクテン アンリミット6)のプランが魅力的だったのです。

 

なんせ「データー使用が1ヶ月1GBまで0円」ですから!

 

その上、楽天リンクからの通話とSMS(ショートメッセージサービス)は、一部の電話番号を除いて無料だからです。

 

もしかしたら、毎月無料でスマホが使えるかもしれません。使えました!ここからご覧いただけます!

 

今まで使っていたキャリアからは、「無料のフィーチャーフォンやスマートフォンを差し上げます」というお誘いを何度も、何度も受けていました。

 

でも、一時的にスマホ代金を支払っても、毎月の使用料を安くした方が得策と考えたのです。

楽天リンクから無料で電話をしたつもりが有料通話をしていた理由

スマホを入手した翌日には、無事にガラケーのSDカ-ドから電話帳が移行できました。

 

そして、オジイは年相応にスマホのホーム画面を「かんたんホーム」に切り替えたのです。

 

そしたら、「楽ともリンク」が待ち受け画面に表示されたのです。

 

楽ともリンク

楽ともリンク

↑こんなやつ(笑う

 

書き忘れていましたが、私のスマホはAQUOS sense3 liteの楽天モバイルです。

 

「これは便利な機能だ」と思って電話帳から3人を登録したのです。

 

そして、「やってしまった!」のでした。

 

何も知らずに「楽ともリンク」から電話をしてしまいました。

 

しかも、てっきり通話無料と勘違いしていた私は、相手のペースにはまってしまって、結構な長電話になったのです。

 

「楽ともリンク」という名称から、てっきり「楽天リンク」の便利機能だと早合点した私のミスでした。

 

後日、スマホの使い方をパソコンで調べていて「『楽天モバイルの簡単ホーム設定について』のクチコミ掲示板」にたどり着いて気が付いた次第です。

 

スポンサーリンク

楽ともリンクと楽天リンクの違いは、なに?

 

そもそも、「楽ともリンク」と「楽天リンク」は、なにが違うのでしょうか?

楽ともリンクとは

「楽ともリンク」はシャープの AQUOS スマホについている「AQUOS便利機能」の機能の一つです。

 

AQUOSのホーム画面を見やすく設定できる「かんたんホーム」に設定をすると「楽ともリンク」の設定ボタンが現れます。(ホーム画面が標準モードではボタンは表示されません)

 

楽ともリンク

楽ともリンク

(ただし、ここに登録した相手先に、上記の「楽ともリンク」から電話をかけた場合、楽天モバイルで無料通話ができる「楽天リンク」での発信はできません)

 

楽天リンク(Rakuten Link)とは

 

「楽天リンク(Rakuten Link)」とは、楽天モバイルが提供しているアプリです。

 

「楽天リンク」から電話をかけた場合、固定電話を含む国内通話が、何回でも何時間でも無料でかけることができます。

 

「楽天リンク」はLINEの無料通話アプリとよく似ていますが、 LINEの無料通話アプリとは違って、相手が楽天リンクに登録していなくても、無料通話ができるアプリなのです。※一部の電話番号には有料でしかかけられない番号があります

 

楽ともリンクに楽天リンク通話の登録はできない・削除もできない

 

『楽天モバイルの簡単ホーム設定について』のクチコミ掲示板にも書いてありますが、Androidでの「楽ともリンク」は普通(有料)の電話を掛ける仕様のようですから、「楽天リンク」からの登録はできないようです。

 

そして、「AQUOSかんたんホーム」のホーム画面から「楽ともリンク」を削除することも、AQUOS sense3 lite では、できません。

 

AQUOS sense3 liteのホーム画面で「楽ともリンク」を消すには、設定>ホーム切り替え>のページで「AQUOSかんたんホーム」を「AQUOS Home」に切り変えれば、「楽ともリンク」は表示されなくなります。

 

つまり、待ち受け画面を若者使用にすれば、「楽ともリンク」は表示されなくなるのです。

 

シンプルスマホ3なら、ホーム画面から「楽ともリンク」を削除できるようですね。

 

ですから、いっそ「楽ともリンク」には、何も登録しない方が良いのです!

 

「楽ともリンク」の代りに「楽天リンク」のアプリ内には6件の登録ができる「お気に入り」がありますヨ。

 

スポンサーリンク

楽ともリンクから楽天リンク(通話無料)は使えない!登録もしない方が良いのまとめ

つい一週間前に楽天アンリミットでスマホデビューを果たしました。

 

でも、通話無料の楽天リンクから電話をしたつもりが、知らずに有料通話をしていた事に気がつきました。

 

「楽ともリンク」からは通話無料の「楽天リンク」は使えないのです!

 

どうして、こんな間違いを「やっちまった!」のか、あなたとシェアいたしました。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

 

【関連記事】

楽天モバイルは、かけ放題で通信費0円のスマホ生活が可能!?まとめ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.