<php wp_head(); > カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン専門店)がPS純金で紹介 | 紳士と淑女の話のネタBlog

あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン専門店)がPS純金で紹介

WRITER
 
カプサイメン 一宮本店 超辛 唐辛子卵とじラーメン専門店 PS純金
この記事を書いている人 - WRITER -

カプサイメン 一宮本店・(唐辛子卵とじラーメン専門店)が「食べるサウナ『カプサイメン』目まで辛い?」と、2月5日放送のPS純金で紹介されます。

 

そこでカプサイメン 一宮本店・(唐辛子卵とじラーメン専門店)がPS純金で紹介された放送内容と、独自に調べたカプサイメン 一宮本店の特徴所在地営業時間定休日アクセス方法、メニューや食べログでの評価をあなたとシェアしたいと思います。

 

当日の出演は高田純次さん、藤森慎吾さん、ゲストの勝俣州和さんです。

 

カプサイメン 一宮本店を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン専門店)の特徴

カプサイメン 一宮本店は、岐阜タンメンを運営する「ばりばりカンパニー」の「唐辛子卵とじラーメン専門店」と紹介されています。

 

カプサイメン 一宮本店の麺は小麦細麺とそば粉麺の2種類から選べます。

 

また、辛さは子供さんでも食べれる子辛が有り、大人は小辛から超辛まで5種類(全6種類)の中から選ぶことができます。

 

「まず、辛い!でも、旨い!」といった辛旨のラーメンです。

 

PS純金が放送したカプサイメン 一宮本店・(唐辛子卵とじラーメン専門店)の番組内容

 

PS純金が放送したカプサイメン 一宮本店さんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

 

当日の出演は高田純次さん、藤森慎吾さん、ゲストの勝俣州和さん、「つい、辛くしすぎちゃう店主」特集です。

 

ここから=============

 

画面は赤いタンメンに唐辛子をたっぷりかけるようすを映し出した。

 

画面左上には「 ps ゴールド うますぎるけど辛すぎ飯」右上には「愛知一宮 岐阜タンメンが辛くなった? 極寒で行列! 食べるサウナ」の文字が出ている。

 

「カプサイメンです」とテーブルに運ばれたタンメンの上には、粗びきトウガラシが山盛りに!

岐阜タンメンの辛い版がカプサイメン 一宮本店

ナレーション: 一宮市の国道沿いで、こんな看板を見つけました

 

看板には「唐辛子卵とじラーメン専門店」 と書いてある。

 

極寒のなか、店頭には厚着をしたお客様の行列ができている。

 

ナレーション: 実は、ここ一宮や岐阜の方ならご存知、岐阜タンメンの辛い版なのです

 

ナレーション:5度を下回る寒さの中、待ってでも食べたい一杯がある。みんな厚着をして準備万全・・・なのですが、出てくるお客さんは

画面の下には「一口食べればポッカポカ」とテロップが出た。

 

藤森さん:「薄着だね、この子」

 

勝俣さん:「(今は)冬だよ」

 

ナレーション:辛いけど旨いからついつい食べちゃう

 

藤森さん:「でも辛いんだろうな」

カプサイメン 一宮本店の店内の様子

 

二人連れの女性客:「週一で来ている」 、「一回考えると頭から離れない」。「中毒性あるのわかる」。「ちょっと考えると、ずっと考えちゃって結局お店にいっちゃう」

 

勝俣さん:「(食べてる人の)顔、真っ赤じゃない」。「スープも全部飲んじゃうんだもんなぁ」

 

藤森さん:「うまいんでしょうね」

 

別の女性客:「やばい!」。「でも完食したんですよ」 「汗かくから化粧をせずに来た」。「サウナくらい汗かいた」と言って見せた丼にはスープも残っていない。

 

藤森さん:「満足した顔、してるもんな」

 

勝俣さん:「美味しいんだろうな」

カプサイメン 一宮本店のカプサイメンは食べるサウナ

食べ終わったお店の外の男性客に聞いてみる 。

 

男性客:「食べるサウナ」。「本当に。汗がガンガン出るんですね」

 

店内の男性客:「食べるサウナ風呂?」と、顔は汗でビッチョビチョ。

 

ナレーション:体ポカポカ、汗ダクダク。食べるサウナがこちら・・・

 

「カプサイメンです!」 と赤いカプサイメンが大映しになった。

 

藤森さん:「これはちょっとヤバいんじゃない」

カプサイメン 一宮本店のカプサイメンの作り方

醤油ベースのタレに豚ミンチ、ニンニクを入れて韓国産粗挽き唐辛子を卓上一味一本弱の量を入れた 。

 

藤森さん:「ワッハッハッハッ」と手をたたいて大笑い。

 

さらに粗挽き唐辛子を大さじ2杯、タバスコの200倍の辛さのブート・ジョロキアを2さじ入れて、できた真っ赤なスープに玉子をいれてまろやかに ・・・

 

高田さん:「あんまり辛いとわからなくなる」

 

藤森さん:「卵でまろやかになんて、ほんの気持ち程度」。「効果無いって!」

 

ドンブリの中にゆでた麺を入れると・・・

 

勝俣さん:「麺はこれ、美味しそうだ」

 

高田さん:「うまそうだな」

 

その上に真っ赤な卵スープを入れると・・・

 

勝俣さん:「台湾ラーメンみたい」

 

藤森さん:「うわーっ、すごい!」

 

トッピングで載せた野菜の上に、さらに韓国産の粗挽き唐辛子を卓上唐辛子4本分の量を振りかける。

カプサイメン 一宮本店のカプサイメンをスタジオの3人が試食

藤森さん:「すごい香り」

 

辛いものが苦手な高田さん、箸の先をなめて「おうっ、これだけで辛いわ」

 

勝俣さんは辛いもの普通:「でも、うまい}、「あっ、辛い、辛い、辛い」と椅子から立ち上がる。

 

藤森さんも辛いもの普通:「喉を通ると、あっー、めちゃ痛い」

 

勝俣さん:「美味しい。慣れてくると」

 

藤森さん:「ただ辛いだけじゃないんだ」

 

高田さん:「甘い、辛いな」と目をつむっている。

カプサイメン 一宮本店のカプサイメンを平らげる超人

画面は店内を映し出す。

 

ナレーション:そんな辛すぎ―な麺を、たやすく平らげる超人さんもいました

 

お店の外で石塚英彦さん似の男性客にPSスタッフがインタビューしている。

 

PSスタッフ:「中京テレビの PS ゴールド・・・」

 

男性:「はいはい、純ちゃんのね」。「純ちゃんと藤森くんの番組ね」

 

PSスタッフ:「よく、(カプサイメン 一宮本店に)いらっしゃるんですか?」

 

男性:「初めてですぅ」

 

PSスタッフ:「今日、結構寒いですよね?」

 

男性:「俺の財布の中身よりは寒くない」。「俺のギャグよりは寒くないっすよ」

 

PSスタッフ:「辛いものは好きなんですか?」

 

男性:「めっちゃ、好きっすね」 。「朝キムチ、昼キムチ、夜チャンジャ食べた時には、腹壊した」

 

PSスタッフ:「普段のご飯なども結構、一味とか入れる派ですか?」

 

男性:「なんでもとりあえず一味か七味をかけちゃう」。「特に目玉焼きに・・・美味しい」

 

PSスタッフ:「お名前とか聞いていいですか?」

 

男性:「ジャンと呼ばれています」

 

藤森さん:「何でジャン?」

 

男性:「ジャンキムチが好きです」

 

この男性は、店に入ると、一番辛い「超辛」を注文した。

 

カプサイメンを食べてる時は、鼻の頭と顎から汗がドンブリの中へ滴り落ちていた。

 

男性客は、汗をダラダラ流しながらもスープを全部飲み干し、約5分で完食した。

カプサイメン 一宮本店をつくった理由

画面は PS スタッフがつい辛くしすぎしちゃう社長・島津さんにインタビューをしている。

 

PS スタッフ:「なんで辛いのをやろうかと思ったのですか?」

 

社長:「僕も辛いのが好き」。「岐阜タンメンに辛いタレがのるんですけども、それがかなり好評で、辛いラーメン専門店を一度やってみたいなと思って」

 

PS スタッフ:「辛いタレをすごくかけるお客さんが結構いたということですかね」

 

社長:「時々いらっしゃいますね」

 

PS スタッフ:「あーっ、なるほど、なるほど」

 

社長:「体があったまって、食べるとジワジワ汗をかいて、発汗して代謝にも良い。そういうラーメンにしたかったんですね」

カプサイメンのお値段は?

ナレーション:ウマい上にタップリ汗までかける、サッお値段は?

 

カプサイメン(超辛)が画面いっぱいに映し出された。

 

藤森さん:「うまそう!」

 

高田さん:「これ1,500円はいくな」

 

ナレーション:味は辛いが値段は甘め

 

藤森さん:「エーッ?甘め?」

 

高田さん:「じゃぁ、1,200円?」

カプサイメン 一宮本店 超辛 唐辛子卵とじラーメン専門店 PS純金

カプサイメン 一宮本店の超辛 唐辛子卵とじラーメンです

 

カプサイメン(超辛)の値段が1,100円と表示された!

 

藤森さん:「エーッ!でも、これだけ入っていると考えたら安いかも」

 

高田さん:「いいね、これは!」

 

ナレーション:そんな辛いの、ありえないという方は、これ・・・

 

カプサイメン(中辛)が映し出された。

 

カプサイメン(中辛)は800円でした。

 

藤森さん:「美味しそうこれ」

 

高田さん:「これ、いいじゃないの」

 

藤森さん:「これでも相当、辛いでしょ」

 

ナレーション:いや、これでも、という方は・・・

 

カプサイメン(子辛)が映し出された。

 

藤森さん:「これ岐阜タンメンじゃないの?」

 

勝俣さん:「この店の特徴がないもの」

 

高田さん:「ワッハッハッハッ」

 

カプサイメン(子辛)は700円でした。

 

高田さん:「これでいいや。子辛」

 

藤森さん:「子辛ね、はい」

 

カプサイメンの値段は子辛・700円、小辛・750円、中辛・800円、大辛・900円、特辛・1,000円、超辛・1,100円でした。

 

藤森さん:「すごい種類がある」

 

高田さん:「辛いのをずっと食べていたら、肌がきれいになるというのは聞いたことがある」

 

藤森さん:「確かに韓国の人たちはカプサイシンをよく取るから肌が綺麗 」

 

=============ここまで

 

スポンサーリンク

カプサイメン 一宮本店の放送内容を見た筆者の感想

辛さの中においしさや、甘さを感じるという事は私も若い時に辛い台湾ラーメンを食べに行った時に経験したことが有ります。

 

顔や身体がほてって汗をかくという事も。

 

ただ、辛さっていうのは、だんだん慣れてくるんですよね。

 

というより、感覚が鈍くなってくると聞き及びました。

 

私の場合は、胃がんが発見されてからは、お医者様の薦めで刺激の強いものを敬遠するようになりました。(残念です!

 

でも、出来る事ならもっと若いうちにカプサイメン 一宮本店のカプサイメンを食べて見たかったなぁ。

 

カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン専門店)の注文の仕方

カプサイメン 一宮本店での注文は食券方式を採用しています。

 

1,入り口の券売機で食券を購入します
(普通の人なら中辛がお勧めとか・・・)

2,席について食券をスタッフに渡します

3,料理が来るまで少々お待ちください

※水はセルフサービスです

カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン)の禁断の食べ方とは

公式HP https://capsaimen.com/test/menu.html にカプサイメンの禁断の食べ方が紹介されています。

 

その1, チャーハンにスーフ゜をかける(禁断の世界へようこそ)

その2, おにぎりをスープに付ける (ここまで来たらもう、引き返せない)

その3, スープにご飯をぶっ込む (最強)

 

ぜひ、公式HPでもご確認ください。

カプサイメン 一宮本店の所在地、営業時間やアクセス方法

カプサイメン 一宮本店の所在地、営業時間やアクセス方法、食べログでの評価をお知らせします。

カプサイメン 一宮本店の所在地、営業時間、定休日

●店名 :カプサイメン 一宮本店
●電話:0586-76-9090
●予約可否 :予約可
●所在地:愛知県一宮市丹陽町伝法寺才勝456-2
●営業時間:11:00~27:00 日曜営業
●定休日:無休
※コロナ禍のため、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

カプサイメン 一宮本店へのアクセス方法

【お車】

●国道22号名岐バイパス沿い

 

【鉄道】

●JR東海道本線(浜松~岐阜) 稲沢駅(東口) 徒歩29分 2.3km

 

カプサイメン 一宮本店近辺の地図

カプサイメン 一宮本店の近辺の地図です↓

カプサイメン 一宮本店のメニューと食べログでの評価

まず、カプサイメン 一宮本店のメニューから・・・

カプサイメン 一宮本店のメニュー

【単品】

●子辛 700円
子供さんでも食べられます

●小辛 750円
辛さ控えめです

●中辛 800円
基本の辛さです。

●大辛 900円
おすすめです

●特辛 1000円
発汗促進します

●超辛 1100円
発汗促進します

●替え玉は小麦面が150円、そば粉麺が200円です

●にんにくカプ菜炒め 600円
カプサイメン 一宮本店の名物です

その他、玉子チャーハン、ごはん、おにぎり、ギョーザなど。

【セット】
●半チャンセット +200円 (一番人気です)
カプサイメンと半玉子チャーハンのセット

●餃子ご飯セット +280円
カプサイメンとご飯、餃子4ヶのセット

【トッピング】
●卵とじ増し
●野菜増し
●にんにく増し
●バラ肉
●ひき肉増し
その他、ニラ、のり、ねぎなど・・・

好みに合わせて美味しく食べられそうですね。

テイクアウトもできますよ ↓

カプサイメン 一宮本店の食べログでの評価

カプサイメン 一宮本店の食べログでの評価は 3.32 です。(2021年2月現在)

スポンサーリンク

カプサイメン 一宮本店(唐辛子卵とじラーメン専門店)がPS純金で紹介のまとめ

カプサイメン 一宮本店が「食べるサウナ『カプサイメン』目まで辛い?」と、2月5日放送のPS純金で紹介されます。

 

そこでカプサイメン 一宮本店・(唐辛子卵とじラーメン専門店)がPS純金で紹介された放送内容と、独自に調べたカプサイメン 一宮本店の特徴や所在地、営業時間と定休日やアクセス方法、メニューや食べログでの評価をあなたとシェア致しました。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

【PS純金 関連記事】

名古屋市中川区 餃子苑の名物・「赤い天津飯」をPS純金が紹介

名古屋市 喫茶クルーの『マグマとんてきが目まで辛い?』とPS純金で紹介

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.