あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

あま市 とくら総本店の和風モンブランやフルーツ大福がPS純金で紹介

WRITER
 
とくら総本店 極みの和風モンブラン あま市 PSゴールド PS純金
この記事を書いている人 - WRITER -

とくら総本店さん(愛知県あま市)の「特製キャラメルソース」をかける「極みの和風モンブラン」や「おおきなフルーツ大福」が3月12日放送のPS純金ゴールド)でと紹介されました。

 

そこで、独自に調べたとくら総本店さんの特徴所在地営業時間定休日アクセス方法メニューや食べログでの評価をあなたとシェアしたいと思います。

 

また、とくら総本店さんの公式インスタグラムから今回の予告動画もご覧いただけます。

 

とくら総本店さんを訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

あま市 とくら総本店の特徴

愛知県あま市のとくら総本店さんは創業が1963年(昭和8年)で、60年ちかくの歴史を持つ地元の人に人気の老舗です。

 

とくら総本店さんのコンセプトは、「和洋折衷」の和菓子屋さん。

 

看板商品は「仁王もなか」、人気商品はマロンクリームではない、正真正銘の栗きんとんが混ぜ込まれたクリームを使用した「くりきんとんロール」だそうです。

 

また、卵、乳製品、小麦粉を一切使用せず、山芋などを主に使用して作られたデコレーションケーキは、やさしい甘さが特長で、アレルギーをお持ちの方も楽しむことができる人気商品だという事です。

 

webからホールケーキの予約ができたり、インスタ映えする「極みの和風モンブラン」など新商品の開発や、新しいことにも積極的にチャレンジしているお店です。

 

昨年の9月にはイートインができました。

 

イートインは12:00~17:00時(水曜日は16:00時)まで利用できます。

 

とくら総本店の公式インスタグラムから今回のpsゴールドの予告動画をご覧ください。

 

PS純金が放送した愛知県あま市のとくら総本店の番組内容

 

PS純金が放送したとくら総本店さんの番組内容をテキストで残しておきますのでご覧ください。

 

当日の出演は高田純次さん、藤森慎吾さん、ハリセンボンの近藤春菜さん、とくら総本店さんへは内山信二さんが出向きました。

 

ここから=============

 

ナレーション:話は変わって甘くて美味しいスイーツにも罪悪めしが・・・

 

画面左上に「 ps ゴールド やめたくてもやめられない 罪悪感はあるけどウマい!」右上には「あま市 キャラメルソースぶっかけ 巨大フルーツ大福 安い」、とテロップが出ている。

極み和風モンブランが大映しにされると、画面の左下には「罪悪めし 極み和風モンブラン ?円」と文字が出た。

あま市 とくら総本店の極み和風モンブランの作り方

極み和風モンブランの作り方は、どら焼きの上にたっぷりのせた餡を生クリームで包み込んだ上に顆粒状になった栗をたっぷりとあしらった粉雪モンブラン。

 

粉雪モンブランに、どら焼きの片われをもたせかけて どら焼き用の砂糖をまぶしてからチョコレートをトッピングする。

 

ナレーション:これで罪悪感・・・ど、思われた方。ご安心ください

お客様が自らの手で大量のキャラメルソースをかけているのです。

 

従って「罪悪めし 極み和風モンブランは800Kcl」

 

藤森さん:「800か・・・最悪だな」

 

高田さん:「これは高いぞ」

 

「罪悪めし 極み和風モンブラン 880円」と表示された。

 

高田さん:「安いなぁ」

 

PS スタッフ: 「キャラメルソースをかけていただくやつって(極み和風モンブラン)量あってます?キャラメルの量」。「多いっかなーっていう・・・」

 

店主:「いや、あのくらいかけないとわかんないし」。「あれが一番の適量だと思います」

ナレーション:そんなお店でさらに罪悪感を感じた大福が・・・(罪悪大福)

 

藤森さん:「あぁ、いいね!」

 

ナレーション:名古屋の隣、あま市

 

カメラがとくら総本店の看板をアップで映し出した。

 

高田さん:「和菓子屋だなぁ」

 

画面左上に「 ps ゴールド やめたくてもやめられない 罪悪感はあるけどウマい!」右上には「あま市 キャラメルソースぶっかけ 巨大フルーツ大福安い」、左下には「罪悪感4 愛知・あま市 とくら総本店」とテロップが出ている。

藤森さん:「老舗の感じ」

 

とくら総本店さんの店頭に座っていた二人の女性客に

 

PS スタッフ: 「『やめたくてもやめられない罪悪めし』という企画で・・・」

 

女性客が交互に「スイーツは罪悪感ありますね」。「スイーツっていうだけで罪悪感」。「スイーツにたどり着くまでに、スイーツはご褒美状態になっているから・・・」。「半端なく歩いて(カロリーを消費して来て)いる」。「私たちそこの甚目寺駅から歩いて全部歩いて犬山城」

 

PS スタッフ: 「何kmくらいあるんですか?」

 

女性客:「30km」

 

藤森さん:「(カロリー)消費してるわ」

スポンサーリンク

あま市 とくら総本店さんは創業58年

 

画面は店内に変わって、ご主人が菓子博覧会で作って、2017年に文部科学大臣賞を受賞した和菓子の造花を披露している。

ナレーション:一流の技術で作られる和菓子が愛され続けるお店

 

店内の年配の女性客:「草餅の餡が美味しいの」

 

春限定の草餅はひとつ151円、毎年、買いにに来るそうです。

 

画面は変わって先ほどの30 km 歩いてきた二人の女性客に「大きな大福」が運ばれてきた。

 

PS スタッフが内山信二さんをとくら総本店さんに連れてきた

さらに画面は変わってPS スタッフが内山信二さんを「すごい店見つけましたよ」と、とくら総本店さんに案内してきた。

PS スタッフが「(内山さんは)甘いもの好きですか?」と尋ねると「好きに決まってるじゃん」 。「体のほとんどが砂糖で出来てるよ」

 

店内に入った内山さんと「大きな大福」を作っている店長の掛け合いが面白い。

 

内山さん:「それは何ですか?」

 

店長:「生クリームです」

 

内山さん:「生クリームってカロリー高いですよね」

 

店長:「カロリーの王様ですね」

 

内山さん:「でも白いものはカロリーないって聞いたんだけど」

 

店長:「それ、どっかの芸人が言ってますよね」

 

内山さん:「豆腐とかカロリーないじゃん?」。「大体白いものはカロリーゼロだって」

 

店長はお椀に入った大きな大福の生クリームの上にイチゴ、バナナ、キウイ、そしてコンポートしたリンゴをいれた。

 

店長;「和菓子屋ですから餡を入れます」とあんこを乗せた。

 

内山さん:「始まらないですね、これ(餡)がないと」

 

店長:「始まらないです」

 

内山さん:「コンポートってうまいですよね」。「果物自体が甘いのにさらにそれを甘く煮る」

 

店長:「いや甘く煮るんじゃなくって美味しくする」

 

内山さん:「おっしゃる通り!」

 

店長:「いろんなフルーツが入ってるじゃないですか。カロリーを上乗せするんだけど、もっと良い言い方だと美味しさの足し算」

 

内山さん:「(嬉しそうな顔をして)もう引くことはできない!」

 

店長:「ときとして掛けちゃう」

 

内山さん:「あらっ!」。「掛けられたい!」と、もう、ホクホク顔。

 

画面は「大きな大福」を作る店長の手元を映す。

 

お椀の一番上、(出来上がりでは一番底)にどら焼きの片割れを1枚乗せて、お椀を泌繰り返すと皿の上には「大きな大福」が!

 

そしてお餅の上にイチゴ3個を半分に切った6辺を載せフランボワーズソースという木苺のソースをかけた。

 

PS スタッフ: 「(フランボワーズソースは)結構、砂糖らしいですよ」

 

内山さん:「いいねぇ」

店長:「砂糖がなければお菓子店じゃない」

内山さん:「ですよねぇ」

 

店長:「最近さっぱりしたものとか、まあ、カロリーが低いものってあるけど、そんなこと言ってちゃあ、菓子屋成り立たないし、甘くなかったらデザートじゃない」

 

内山さん:「その通り、その通り!」 頭をペコペコ下げてうなづく。そして・・・

 

内山さん:「更に(生クリームと焼き菓子を)のせちゃう!」

 

その上にチョコレートをのせ、どら焼きの1辺置いて砂糖をまぶしながら・・・

 

店長:「カロリーオフなんて、くそくらえ」

 

内山さん:「日本一!」。「何がカロリーオフだっ!」

出来上がったのは「罪悪めし 5倍フルーツ大福」

 

高田さん:「うまそうだ。よくできているよ」

 

春菜さん:「うわっ、すごいっ!食べてみたい」

この「罪悪めし 5倍フルーツ大福」 には箸休めにりんごのコンポートがついている。

 

春菜さん:「えっ、箸休め?」

 

藤森さん:「えっ、コンフォート(5倍フルーツ大福に)入ってない?入っているよ、コンポート」

内山さんが「罪悪めし 5倍フルーツ大福」を食べようとすると、店主がキャラメルナッツソースを持ってきて「これが美味しさの足し算の仕上げ」だと言う。

 

内山さん:「最後はやっぱり掛けなんですね」 と言いつつ、大きく口を開けて5倍フルーツ大福を頬張る。

 

そして、

 

藤森さん:「食べたいこれ。甘山か?」

 

内山さん:「甘山!」と決めポーズ。

内山さん:「うまいよ。ものすごく甘くて美味しいんだけど、途中このフルーツの酸味があるから甘ったるくないんですよ」

藤森さん:「でも、いいんだよ、甘ったるくても」

店長:「あまさと、ほろ苦さがマッチすると思います」

 

PS スタッフ: 「キャラメルソースが足りなかったら、おかわりソースできるんです」

内山さん:「追いキャメできんの?」。「皆さんが思ってるほど、クドクないんですよ」

 

「追加ソース0円」とテロップが出る。

 

内山さん:「追いキャメしたくなるくらい(キャラメルソースが)足りなくなってくるのよ」。「真ん中(大福の中心)の部分に(キャラメルソースが)入ってないと思っちゃうのよ」

内山さん:「罪悪感がちょっとあるものって一人で食べたいね」。「今日はロケだったから皆さんがみえるんですけど、理想はさ、僕はこれ風呂場で食いたいよね」

 

内山さん:「風呂場でこっそり隠れて食べるの好きなんですよ」

 

PS スタッフ: 「それ、どういう罪悪感何ですか?」

内山さん:「なんか、例えばアイスと買ってさ、風呂上がりにみんな食べたいとか言うんじゃん。でも風呂入ってる最中にブワァーッて(アイスを食べるみたいな)」

 

内山信二の罪悪めしとは

 

PS スタッフ: 「内山さんが普段行くお店で罪悪めしってありますか?」

 

内山さん:「朝5時までやってるさ、純レバ丼のお店があって・・・」

 

内山さん:「なんかレバーを甘酸っぱくて、辛いタレで炒めて大量のネギと一緒に食べるっていうあれがあるんだけど・・・」。「 まずそのタレのついたご飯で、ご飯食えるくらい味が濃くてうまいの」。「夜中の2時ぐらいに行ってごらん、ほとんど俺と同じ体型の人がいる」。「道路に面しているから、みんな顔を隠しながら食べている」 。「あれは(みんな)罪悪感があるのよ、やっぱり」

 

「罪悪めし 大きなフルーツ大福」のカロリ-は?

 

藤森さんが800Kcal 、フルーツ大福を食べた内山さんが600Kcalと予想するも・・・

 

「罪悪めし 大きなフルーツ大福」は1016Kcal  !!!

 

藤森さん:「うわー、罪悪感あるなぁ」

 

店長:「練羊羹1分くらい」

 

内山さん:「ちなみにお値段はいくらなんですか?」

 

高田さん:「これは高いだろうな」

 

店長:「お値段、950円」

 

内山さん:「カロリーよりも下ですね」

 

=============ここまで

 

あま市 とくら総本店の所在地、営業時間やアクセス方法

あま市 とくら総本店の所在地、営業時間やアクセス方法をお知らせします。

愛知県あま市 とくら総本店の所在地、営業時間、定休日

●店名 :とくら総本店
●電話:052-444-0186
●予約可否 :予約可
●所在地:愛知県あま市甚目寺山之浦85-3
●営業時間:[月・火・木・金・土・日] 8:00~19:30 [水]8:00~17:00 日曜営業
●定休日:年中無休(元旦はお休みです)

※コロナ禍のため、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

あま市 とくら総本店へのアクセス方法

【鉄道からのアクセス】
●名鉄津島線  甚目寺駅 徒歩5分 350m
●名鉄津島線  七宝駅 徒歩24分 1.9km
●名鉄名古屋本線  新清洲駅 徒歩26分 2.0km

とくら総本店近辺の地図

とくら総本店の近辺の地図です↓

 

スポンサーリンク

あま市 とくら総本店のメニューと食べログでの評価

まずはメニューから・・・

とくら総本店のメニュー

とくら総本店のイートインメニュー

●極みの和風モンブラン 880円
●おおきなフルーツ大福 950円
●あったかぜんざい 650円
●だんご三郎 390円
●おおきなフルーツ大福 950円
●和菓子・抹茶セット 650円

 

とくら総本店のテイクアウトメニュー

●仁王もなか 162円 看板メニューです
●どらやきスイーツ
●栗きんとんロール 2160
●栗きんとん 205円  その他、饅頭、羊羹、草餅など和菓子店のメニューがたくさんございます。

あま市 とくら総本店の食べログでの評価

 

とくら総本店の食べログでの評価は 3.07 です。(2021年3月現在)

 

あま市 とくら総本店の和風モンブランやフルーツ大福がPS純金で紹介のまとめ

とくら総本店さん(愛知県あま市)の「特製キャラメルソース」が付いた「極みの和風モンブラン」や「おおきなフルーツ大福」が3月12日放送のPS純金で紹介される予定です。

 

そこで、独自に調べたとくら総本店さんの特徴や所在地、営業時間と定休日やアクセス方法、メニューや食べログでの評価をあなたとシェアいたしました。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

 

【ps純金「やめたいのにやめられない罪悪めし」関連記事】

中区 ソラミミバーガーの燃えるチーズかけすぎバーガーがPS純金で紹介

千種区 カフェメルスのデカ盛り&ホワイトソースメニューがPS純金で紹介

豊田 味珍(みちん)の台湾ラーメンと青菜炒めの汁がPS純金で紹介された

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.