あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

クールビューティな吉田羊さんが酔うと甘えキャラのかわいい女に!

 
吉田羊
この記事を書いている人 - WRITER -

吉田羊さんの愛称は「ひつじ」で、ご本にも気に入っているご様子。公式ブログの「放牧日記」には「 ども。ひつじです」と書いています。

 

本名も昔の芸名も吉田 羊右子(よしだ ようこ)さん。

 

有る時期、運気が上がるようにと吉田 羊右子から「右子」の二文字をとって左右対称の吉田 羊(よしだ よう)と改名したのです。

スポンサーリンク

吉田羊さんのクールビューティの秘密

吉田羊さんは年齢を隠しているわけではないですが非公開としている。理由は年齢が与える先入観を無くしてキャスティングに幅を持たせるためです。

 

加えて年齢(40代前半)のわりには、たるみや緩み、無駄のないフェイスラインとボディラインはアラフォーの大人女子達のあこがれ的存在です。その外観からは、一部の隙もないクールな女性を感じさせます。

 

内面的にも、小学生のバレンタインデーには好きな男子に自分から告白した「できる女の子」でしたし、「一回は結婚したい」と告白しつつ、

以前、年下男性にプロポーズされたものの「なかなかそういう気持ちにならなくて、お別れしました」

https://wezz-y.com/archives/54582より

仕事を優先して断ったことを明かしています。

 

また12年もの長い間、共に苦楽を分かち合った所属事務所の株式会社ORANKUから独立したのは海外活動(ハリウッド)も視野に入れたステップアップの為だとか・・・。

 

男勝りで常に仕事にかけるアグレッシブなバイタリティーが吉田羊さんのクールビューティーの秘密のようですね。

 

吉田羊さんは酔うと甘えキャラのかわいい女に変身

吉田羊さんは素でもかわいい女性です。

スポンサーリンク

吉田羊さんは素でもかわいい女性ですが・・・

 

石田ゆり子さんとのかわいい縄跳びの様子をゆり子さん公式インスタグラムからご覧ください。

なんか、ほほえましいですよね。

 

そんな吉田羊さんは大好きなお酒を飲んで酔っ払うと、男女問わずスキンシップしたくなるかわいい女性に大変身するのです。

女優の吉田羊が23日、都内で行われた自身がCMキャラクターを務める雲海酒造そば焼酎『雲海』の発表会に出席した。お酒を飲むことが好きという吉田は「5、6杯でペロペロになる」といい、酔うと「あることないことをしゃべるのと、男女問わずスキンシップをする。人肌恋しくなるみたいで、よくペタペタ触っています」と明かした。
一緒に飲みたい人は「聞き上手な方」を挙げ、「私の心情を吐露させてしまうくらい、聞き上手な方がいいですね。聞き上手なイメージで言うと、恵(俊彰)さんとか。安住(紳一郎)さんも引出し上手ですね」と語った。

https://www.oricon.co.jp/news/2068937/full/より

男女問わずにペタペタとスキンシップする吉田羊さん、おじさんは好きだな!自覚はしているのかなということで、次の記事をご覧ください。

 

さらに、お酒の席で男性を勘違いさせることが多いと自覚しているそうで、「お酒を飲むとボディタッチが増えるので(男性から)『それは気になる』って言われます」と他の男性にも指摘されたことがあると明かしていた。どうやらお酒を飲むと陽気な甘えキャラになるようだ。

https://wezz-y.com/archives/54582

やはり、ご自分で男性が気にしている事もわかっていらっしゃるようですね。それを承知の上で楽しんで甘えキャラを演じているようにも???

 

女優業を第一に考えるクールビューティな吉田羊さんも、お酒に酔うと「タガが外れる」ようです。 マサミ

 

【関連記事】

吉田羊さんの本名と年齢非公開の理由や現在の事務所について調査した

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.