あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

「せきてらす」は関市の新観光スポット!3月オープンでイベントも

WRITER
 
せきてらす 岐阜県関市 新観光スポット
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年3月19日(金)、岐阜県関市に新しい観光スポットせきてらす」がオープンします。

 

「せきてらす」は関市が刃物ミュージアム回廊の一貫として工事を進めてきた地域交流施設です。

 

岐阜関刃物会館の直売所も「せきてらす」の一角に新装オープンします。

 

このページは「せきてらす」に設けられた施設オープニングイベントの内容イベント参加者の募集所在地などについてご案内いたします。

 

「せきてらす」の近くには、カミソリ文化伝承館フェザーミュージアムや濃州関所茶屋、関鍛冶伝承館や、春日神社(金幣社 )など歩いて行ける見どころがたくさんありますよ。

 

スポンサーリンク

「せきてらす」の名称は

「せきてらす」の名称には次のような意味が込められています。

 

「関」の歴史・伝統・文化、そして未来を「照らす」という意味と、「Terrace(テラス)」のように来訪者・市民を問わず憩い集う場所を表す意味を込めたものです。

 

ですから、だれでも利用できるオープンな場所で、新しい関市の魅力を発見したり、刃物を使ったクラフト体験や料理実習なども行えます。

せきてらす 岐阜県関市 新観光スポット

「せきてらす」は関市の新観光スポット(全容)

 

せきてらす 岐阜県関市 新観光スポット

「せきてらす」は関市の新観光スポット(正面)

 

せきてらす 岐阜県関市 新観光スポット

「せきてらす」は関市の新観光スポット・桜と金属ツリーのモニュメントの対比

 

「せきてらす」に設けられた施設

「せきてらす」の施設内には

●観光案内所(展示スペース、休憩スペースを含む)
●刃物工房(※刃物関連の体験ができるスペース)
●多目的ホール(キッチン設備、控室、倉庫を併設)
●トイレ、会議室、作業室兼倉庫  などが在ります。

スポンサーリンク

せきてらすオープニングイベント・3月20日、21日の内容

3月20日、21日のせきてらすオープニングイベントは次のような内容が予定されています。

●ミニ刃物まつり
●雑貨やアクセサリーなどの販売を行うマルシェ
●金属雑貨や革製品を作る体験ワークショップ
●キッチンカーも出店します

せきてらすオープニングイベント参加者の募集

「せきてらす」では、2021年3月20日(土)、21日(日)の2日間オープニングイベントを開催します。

 

参加者募集期間は2021年2月25日までとしておりましたが、定員に達しておりませんので3月9日(火)17時まで期間を延長しています。

 

せきてらすのオープニングイベントは岐阜県民限定です。

 

オープニングイベントは、3月20・21日に無事終了いたしました。

せきてらすの所在地

せきてらすの所在地は関市平和通4丁目12番地1です。

 

せきてらす近辺の地図 ↓

 

「せきてらす」は関市の新観光スポット!3月オープンでイベントものまとめ

2021年3月19日(金)、岐阜県関市に新しい観光スポット「せきてらす」がオープンします。

 

「せきてらす」は関市が刃物ミュージアム回廊の一貫として工事を進めてきた地域交流施設です。

 

岐阜関刃物会館の直売所も「せきてらす」の一角に新装オープンします。

 

せきてらすに設けられた施設やオープニングイベントの内容、イベント参加者の募集、所在地などについてご案内いたしました。

 

「せきてらす」の公式サイト・「せきのまど」はここからご覧ください。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 マサミ

 

よろしければ、下の関連記事もご一読ください。

 

【せきてらすの関連記事】

関市の新観光拠点・「せきてらす」内の「せきのまどぐち」をご紹介

「せきてらす」の岐阜関刃物会館にはハサミ、爪切り、彫刻刀や模造刀も

関市の新観光拠点・せきてらすの刃物会館で刃物の研ぎ方を体験しよう!

「せきてらす」の岐阜関刃物会館には美しい包丁やカッコいいナイフも!

「せきてらす」の岐阜関刃物会館は関市の新観光スポット

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2021 All Rights Reserved.