あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

山口紗弥加さんの特技は日本料理、趣味は海釣り、では結婚は?

2019/10/04
 
山口紗弥加
この記事を書いている人 - WRITER -

山口紗弥加さんはモデル並みの容姿を持つアイドル女優。

 

長い間、存在感のある名わき役を務めてきた女優さんですが、近年舞台にも進出、その後「ブラックスキャンダル」や「絶対正義」などのテレビドラマで主役を演じるなど、いま注目の女優さんです。

 

今日は山口紗弥加さんについて調べてみました。

スポンサーリンク


まず、山口紗弥加さんのご尊顔を拝見しましょう。

次は、お約束通り山口紗弥加さんのプロフィールから見てみましょう。

山口紗弥加さんのプロフィール・趣味や特技も

 

山口 紗弥加  やまぐち さやか

生年月日:1980年2月14日(39歳)

出身地:福岡県

身長:158cm

血液型:O型

職業:女優

ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台

活動期間:1994年 –

事務所:FLaMme

趣味:料理・編み物・書道・ギター・写真・カラオケ・散歩 ・温泉・海釣り・ゴルフ・サーフィン

資格・免許 :書道2段・漢字検定2級

主な作品
【ドラマ】『14才の母』『ようこそ、わが家へ』『おんな城主 直虎』『ブラックスキャンダル』『絶対正義』

【映画】『モスラ』シリーズ         出典:Wikipedia&PASONIKA JPN

山口紗弥加さんってすっごく多趣味ですね。

山口紗弥加さんの特技

山口紗弥加さんの特技ってすごくたくさんありますよね。プロフィールを見るだけでも、料理、編み物、書道、ギター、漢字検定2級って・・・立派!

 

写真は本当に趣味程度なのかどうか腕前が判りません。

 

でも、いろんなものに関心を持って物事を極める性格のようです。

山口紗弥加さんの略歴

山口紗弥加さんは19994年の14歳から日清食品「どん兵衛」のCMや、フジテレビ系の「若者のすべて」でドラマデビューされました。

スポンサーリンク

 

その後1998年に・シングル「BABY MOON」で歌手デビューも果たしてアイドル女優と呼ばれます。

 

しかし、デビューから連ドラ出演を60本もしていても主演は一度も無いという状態が続き、自身の方向性に悩み、体調を崩したこともあって、22~23歳の時に一度は芸能界を辞める決意をしました。

 

その後、2003年の野田秀樹演出の舞台「オイル」の練習が大変だった反面、本番ですごく充実感を得た事で改めて芸能界を「辞めたくない」という思いが強まった折に、「オイル」を見た演出家の蜷川幸雄から次の舞台へ声をかけられるなどして舞台にも進出、演技力に磨きがかかっていきます。

 

上記のように、一度挫折を感じた山口紗弥加さんですが、2018年10月に放送された「ブラックスキャンダル」で34歳にして初主演が決まりました!

 

2019年2月から放送された「絶対正義」でも主演で高規範子を演じるなど、現在、乗りに乗っている女優さんです。

 

山口紗弥加さんは苦労をされた女優さんなんですね。

山口紗弥加さんの得意料理は和食

そんな山口紗弥加さんの趣味は料理。その中でも得意料理は和食だということです。

 

さらに

●利き水ができる。(約10種類の効き水に成功した事がある)

●旨味調味料が入っている料理を食べると湿疹が出る(出典:PASONIKA JPN)

など、食に関してはかなりこだわりが強そうな女優さんですね。

 

その山口紗弥加さんが6月5日に放送予定のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」にゲスト出演されます。

 

「ホンマでっか!?レストラン」で山口紗弥加さんがふるまう料理のテーマは「旬の鯛尽くし」だということです。

 

趣味の一つに海釣りもあり、しかも釣った魚を自分でさばくという、山口紗弥加さんにはピッタリの企画ではないでしょうか?

山口紗弥加さんの結婚は?

一時期、山口紗弥加さんはすでに結婚しているのではないかとの噂があった様ですが、

結婚願望が全くない=2018.10現在・出典:PASONIKA JPN)

ということです。

 

でも、素敵な男性が表れればキット・・・ネ。

山口紗弥加さんの「ホンマでっかレストラン」を見て【追記】

山口紗弥加さんの「ホンマでっか!?レストラン」を見たので追記をします。

 

やはり、マサミが予測した通り、山口紗弥加さんの趣味の海釣りにご夫婦の仲間がみえるそうです。
(番組では、三人が鯛を手に持った写真を公開)

 

そして、釣った鯛をどう料理しようかと考えた時から、「鯛出汁茶漬け」「鯛めし」が山口さんの定番料理になったとのことでした。

 

「ホンマでっか!?レストラン」では料理の途中に見せる山口紗弥加さんの一挙手一投足にサンマはメロメロの状態。

 

マツコも料理を作る山口紗弥加さんの姿に「これほど完璧にこなした女優はいない」とべた褒めでした。

 

「見習いなさいよ」とマツコに振られたカトパンがタジタジになる場面も見られました。

 

番組では、「鯛出汁茶漬け」「鯛めし」「鯛出汁茶漬け用の刺身」を作り、「野菜の昆布締め」の作り方を説明した後、家から持参した「野菜の昆布締め」も提供した。

 

ゲストからは「うまい」「おいしい」と大好評でした。

 

独身ながら、あれだけ見事な手つきで余裕を持って料理ができる山口紗弥加さん、サンマの「かわいい!」「女優は怖い」「女優はイヤヤ」などの言葉を軽くいなしながら料理をする姿はさすがでした。 マサミ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.