あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

お酒の飲み放題が1分10円、料理は全品200円の激安居酒屋がTVで紹介

2019/07/29
 
でんでん串 高円寺駅前階段急店の看板
この記事を書いている人 - WRITER -

でんでん串 高円寺駅前階段急店という居酒屋さんが、TBSの情報番組ビビットで放映されたので、あなたと情報をシェアしたいと思います。

 

今回の番組テーマは「10円で楽しめるお店」ということです。「調査 大人気10円メニューの秘密に迫る!」という事でレポーターが突入しました。

スポンサーリンク

でんでん串 高円寺駅前階段急店の動画

まず、ビビットで放映された一部がでんでん串の公式ツイッターに動画でアップされていたのご覧ください。(45秒)

居酒屋業界のナイチンゲールみたいに慈愛に満ちた店だとレポーターがコメントしていますね。

 

動画にもあるように、でんでん串さんは日本酒、焼酎、カクテルなどのドリンク飲み放題が1分10円で飲める上、料理は全品200円と激安です。

 

安さの秘密は人件費の削減にあるという事で、番組では下記のクイズが出題されました。

 

Q:「人件費を抑えるため取り入れたシステムは次の3つのうちのどれか?」という問題です。

 

1、お客が自分のスマホで注文、2、お客が自分で皿洗い、3、最新ロボットが接客。

 

正解は1、のお客が自分のスマホで注文という事でした。

 

具体的にはお客様自身が自分のスマホでQRコードを読み取ってメニューにアクセス、スマホから注文するシステムです。お客様が注文することで、お店の人件費削減に成功したということです。ドリンク作りもセルフサービスで行うシステムです。セルフスタンドにはお酒のレシピが置かれているということです。

スポンサーリンク

ドリンク飲み放題コースの種類は?

ドリンク飲み放題はビール無しのコースが1分10円からで60分600円。他に90分コースや120分コースもあり、お菓子は食べ放題です!

 

ビールありのコースは1分15円で60分900円になります。

 

料理は全品200円で注文すれば席まで届きます。(お通しは有りません)

 

でんでん串 高円寺駅前階段急店の特徴

●ドリンクは1杯目から自分で作ります

●席数はカウンター立ち飲み7席、店内テーブル10席、バルコニーテーブル12席

●座り席は席料100円・立ち飲みは席料なし

●ドリンクコーナーは混雑します。

●できたてのポップコーン(無料で食べ放題)は美味しいです。

●混雑するので訪問前には電話などでの予約をおすすめします。

でんでん串 高円寺駅前階段急店の基本情報

店名:でんでん串 高円寺駅前階段急店

 

ジャンル:居酒屋、立ち飲み居酒屋・バー

 

予約・お問い合わせ :03-5356-9423 (予約可)

 

住所:東京都杉並区高円寺北3-22-12 第六東和ビル 3F

 

交通手段:高円寺駅北口より徒歩2分 高円寺駅から97m

 

営業時間・定休日
営業時間:月~土 17:00~25:00(L.O24:00)
日曜営業 16:00~24:00(L.O23:00)
定休日:不定休

 

支払い方法:カード不可 電子マネー不可

 

貸切:可

 

禁煙・喫煙:全面喫煙可

 

空間・設備:カウンター席あり、オープンテラスあり、立ち飲みができる、電源あり、無料Wi-Fiあり

 

料理:野菜料理にこだわりあり、ベジタリアンメニューあり、英語メニューあり

 

備考:一人で入りやすいお店です。

お酒の飲み放題が1分10円、料理は全品200円の激安居酒屋がTVで紹介のまとめ

お酒の飲み放題が1分10円は、1時間600円でお酒が飲み放題というシステムです。お酒だけでなくビールも含むコースは1時間900円になります。どちらも90分、2時間コースも有ります。料理は全品200円。激安居酒屋ということでTBSのビビットで放映されました。激安の秘密は人件費を抑えて、価格を安く抑える事に成功したとか。

 

こんなお店が近くにあったら、きっとマサミと飲んべえ仲間は皆勤賞がいただけるのではないかと思うのですが・・・。ちなみに諸外国にはアルコ-ル類の飲み放題なんて無いって事、ご存知でしたか?(皆無かどうかは判りませんが、ラジオで聞きました)そのために、海外からのお客様は「飲み放題」のシステムにはビックリ!らしいですよ。 マサミ

 

【関連記事】
激安10円メニューや串焼き50円で話題の居酒屋・お一人様も大歓迎!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.